JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4283
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

最近になり、詐欺被害が発覚しました。みっともない話で言いにくいのですが、当時の同僚(甲)に昨年10月に女性(乙とする

質問者の質問

最近になり、詐欺被害が発覚しました。みっともない話で言いにくいのですが、当時の同僚(甲)に昨年10月に女性(乙とする)を紹介して貰いました。結論を言うと、その女性は架空の人物で、紹介してくれた同僚本人が成りすましていました。メールのやり取りばかりで、電話は1度だけ(その電話も同僚の知人女性(丙)が成りすましていた)、勿論実際に会った事なんて有りません。しかし馬鹿正直に信じ込み、架空の女性に熱を入れ込んでしまいました。メールでしかやり取りしていないのに結婚の約束までし、6月か9月に結婚するつもりで婚約者がいると自分の両親にも説明していました。しかし交際をはじめ、11月末を皮切りに現金の要求が始まりました。相手の母親が具合が悪く、入院していて手術代が必要だとか、携帯代が払えないだとかの理由で、本年5月末までの間に合計100万円近く渡してしまいました。当時は本気で愛していた為、周りが見えず全力で婚約者のサポートをしようと考え、騙されているなんて全く考えませんでした。金銭の授受の流れは、乙から私へ金銭の要求が有り、そして甲が乙に届けるので渡して欲しいと言われ、言われるがままに甲へ渡していました。こんな事が半年間も続き、所得の少ない私は両親や友人にお金を借りたりと、必死で金策に走 り、気付けば借金まみれになっていました。その借金返済の為に現職の警備員以外にもうひとつのバイトとして、新聞朝刊の配達を始めました。給与は警備員で14万程、新聞配達で6~7万円貰っていますが、ほとんどが借金返済と、乙への金銭サポートで無くなる状態でした。しかし当時は騙されている事に気付かず、本気で愛していた為、音信不通になるのを恐れて、言われるがままにお金を渡していました。しかし自分から見栄を張ろうとし、援助の話を持ち出した事も何度か有ります。その総額が100万円程になっていました。騙されていると解ったのは、丙から5月の末頃に電話が入り「実はあなたは騙されていて、乙なんて女性は存在しない架空の人物ですよ」と打ち明けられ、ショックで気が狂いそうになり、何度も自殺を考えました。私の年齢が36歳で、私を騙していた甲は21歳です。一回り以上年下の男に半年間も騙され続け、職場では平然と接し、プライベートでもよく遊んでました。あの頃も騙されていたと考えると、2度と人が信用できなくなります。幸い私の友人が知人男性を紹介して下さり、色々と走り回ってくれたおかげで甲への個人的な借金(15万)の完済と、騙し取られていた100万円の一括返済をして貰う段取りまで漕ぎ着けてくれました。(甲の両親に交渉した)しかし搾取していた実被害額しか支払わないと言っており、この半年間に渡る精神的苦痛に対しての慰謝料は支払わないと言っているそうで困っています。この結婚詐欺というのか恋愛詐欺と言うのかは分かりませんが、今回のような場合慰謝料を請求するのは可能でしょうか?そして金額はどれくらいになるのでしょうか?相場なんてものも有るのでしょうか?甲には詐欺発覚以来音信不通となり、甲の両親と交渉してくれた知人男性も一度も合えずじまいだぅたそうです。自分自身にも落ち度が有るのかも知れませんが、この精神的苦痛は許せるものでは有りません。慰謝料の件教えて下さいませ。宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kasoliciter 返答済み 4 年 前.
詐欺的行為に対する慰謝料としては、特に決まった相場などはありませんが、騙し取られた金額(100万)以上は難しいでしょう。
また、慰謝料について、騙した人間(甲)と会えていないということでしたら、まずは甲の所在を確認なされた方がいいでしょう。所在確認済みでしたら、書面で慰謝料請求をなされてみる事をお勧めします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
今回の質問の件が、詐欺に該当するのかどうか?という事と、今回の質問内容の事案で精神的苦痛に対する慰謝料請求が可能かどうか?そして判例などではいくらくらいの金額を請求し、支払って貰う事が出来ているのか?と言う点を具体的に教えて頂きたいです。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 先の専門家の先生がオプトアウトされましたので、引き続きわかる範囲で

アドバイスさせていただきます。

 お話から、結婚する意思もないのに結婚をちらっかせて財物を交付させた訳ですから

立派な詐欺罪と言えます。

ただ、詐欺罪の場合、刑事事件としての詐欺なのか、民事事件としての詐欺なのか

区別しないといけません。

 刑事事件の詐欺の場合、10年以下の懲役と言う重い罰則のために

きちんとした立証が必要となります。警察の方で難しいと言われたのは

刑事事件としての立証の部分でしょう。

 ただ、刑事事件の場合は、返還請求や慰謝料の請求を認めると言うことでは

ないので、慰謝料を請求したいとお考えの場合は、民事事件としての扱いになると思います。

 とりあえず、交付したお金は返せてもらえそうですので、

(本来は、公正証書で、金銭消費貸借契約書を作成した方が

いざと言う時に、強制執行が可能です。)

相手方に不法行為による慰謝料請求の民事調停か民事訴訟を起こしていくと

主張されていくことです。そうなれば、相手も譲歩してくる可能性はあります。

 当事者は、同僚(甲)と乙になりすました女性(丙)に対して請求します。

結婚詐欺自体は、慰謝料と言うのがあまり見受けられないので

婚約破棄としての慰謝料請求でよろしいと思います。

甲に対して結婚詐欺と言うのはおかしいかもしれませんので

ただの詐欺と言う名目でも良いでしょう。

 婚約破棄の場合は、慰謝料は50万円~300万円と言うところです。

だいたいが100万円と言うことでしょうが、甲と丙の両方に請求してください。

相手側は、半分は遊び半分もあるでしょうが、ご相談者様にとっては

同僚に裏切られ、架空の女性に踊らされて、酷く精神的なダメージを受けたと

思います。調停や裁判で判決等が出れば、請求や強制執行が可能になります。

いずれにしても、話し合いに応じない場合は、弁護士の先生にご依頼された方が

良いでしょうね。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4283
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答有難う御座います。しかし回答内容に関して言えば、はこの件を対応して下さった知人男性 が言っていた事とほぼ同じで、次の手段も同じように考えていらっしゃいました。知人男性は法律の専門家ではなく、普通の会社員です。今回、法律の専門家に相談したのは、もう一歩踏み込んだお話が聞きたかったからです。慰謝料に関して言えば、いくら請求するのが妥当なのか?であったり、「見栄を張り自分からお金を渡す話を持ち出した事も有る」と言った事柄がどの程度私の落ち度になり、慰謝料から減額される可能性が有るのか等に対して、実際の判例が有るのか?有るならばどの様な判決が出ていたのか?などが知りたかったので、この件についてはせっかくなのですが、もう結構です。ただ一つ気になったのが、丙は加害者に加担したのは確かですが、結果的に彼女のおかげで被害が判明し、今回の件でも知人男性に非常に協力的で、私の心情的にも慰謝料を求めるつもりは無かったのですが、回答からすると、甲・丙の両名に請求するように書かれていますが、両名にしないと効力を持たない等の縛りがあるのでしょうか?甲のみに請求では受理されないのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

それは大変失礼いたしました。法律と言っても、一般的な考え方から

かけ離れているのではなく。慰謝料請求段階まではだいたい皆さん同じ考え方に

なると思われます。裁判段階にでもならないと特殊な対応みたいのはありませんね。

慰謝料請求までは、個人でもできますが、裁判になるとやはり弁護士の先生に

お願いしないと難しいと言うことです。

 結婚詐欺の慰謝料で言えば、実際のところは、支払ったお金を返してもらうだけの

ような判決が多いようです。

 甲・丙に関しては、当然、別々の案件として対応されて良いと思います。

ただ、丙も、ご相談者様を騙したのは事実で、後で良心の呵責にかられたのでしょうね。

法的には、ごめんさないしても、騙した事実は残るので慰謝料請求は可能です。

額的には減額の考慮はあるでしょうし、もちろん、免除と言うのでも構わないでしょう。

 それと、共同不法行為として対応すれば、甲に丙の分も合わせて請求もできます。

頑張って下さい。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問