JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

法律相談ではないかもしれませんがご回答をお願いします。 先日女性の下半身の写真を隠し撮りし連行されました、連行

解決済みの質問:

法律相談ではないかもしれません がご回答をお願いします。

先日女性の下半身の写真を隠し撮りし連行されました、連行されるのは初めてですが過去にも隠し撮りをしており、被害者の方も被害届けを出されたそうです。

証拠品を提出し、状況を用紙(白紙)に書き署名、捺印して、母に身元引き受け人としてきてもらいその日は家に帰りました。

とても反省しており、後日出頭要請にもまじめ応じますが現状できることはないでしょうか。

今は逮捕も起訴もさえていない状況だと思いますが、このまま不起訴にしていただくことはできないでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんばんは。刑事に関しての法律相談かと思います。
刑事事件の経験が多数ありますので、参考にしてください。

隠し撮りということは、迷惑行為防止条例違反での連行だと思います。

現状できることとしては、後日の出頭要請の際でも構いませんが、
被害者女性の連絡先をうかがって、謝罪に出向き、示談するということです。
今回の被害女性以外は、警察も連絡先がわからないでしょうから、今回の被害女性を優先してください。

謝罪に応じてもらえなかった場合には、謝罪文を作成し、送付しましょう。マニュアルにとらわれず、反省している気持ち、被害者の気持ちを汲んだ自身の想い、二度と同じことをしあにことなどを盛り込むといいでしょう。住所も教えてもらえなければ、警察に提出するのでも構いません。

不起訴となるかどうかは、現時点で断言できる人はいません。
長期間にわたって繰り返されていたことを重視すれば、起訴の可能性が高まりますが、
今回以外の犯行については、被害場所や被害時間を明らかにできないという捜査機関側の弱みもあります。
今回の被害女性の態度と、質問者様の反省、特に再犯のおそれがあるかどうか、という点が最重要視されるでしょう。
女性から許してもらうことで、起訴の確率は下がります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

迅速な回答ありがとうございます。

続けて質問へのご回答をお願いします、私のしてしまったことを考えると女性への謝罪をするにあたり弁護士殿に間に立っていただいたほうがいいのでしょうか。

また私は愛知県に住んでいるのですが、弁護士殿にお願いする場合はどのようなところへ相談すればいいのでしょうか。

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
どちらがいいかと言えば、弁護士が入った方がいいでしょう。
質問者様は直接の加害者ですが、弁護士は一応赤の他人です。
被害者からすれば、弁護士の方が会いやすいことは間違いありません。
まずは、質問者様ご自身が謝罪を申し入れるのでも構わないとは思います。

弁護士に依頼するには、
愛知県の法テラスや、お近くの法律事務所がいいでしょう。
特定の弁護士を紹介することは、本サイト上禁止されておりますので、控えます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問