JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2228
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

お世話になります。 山口県宇部市の実家の話です。 実家の横に、誰も住んでいない家と土地があり、土地の部分は木と草

質問者の質問

お世話になります。
山口県宇部市の実家の話です。
実家の横に、誰も住ん でいない家と土地があり、土地の部分は木と草が茂っています。
その横に市の教育委員会所有の昔幼稚園の通路、その横に小学校があります。
幼稚園の通路まで、草はつながって茂っていて、そこに、いろいろな種類の蜂が住みついていて、とても危険です。我が家の土地にも入って来ます。

父が以前、駆除しようとして刺されてしまい、アナフィラキシーショックをおこしてしまう可能性があるので、もうできません。

教育委員会に連絡しても、見には来ましたが、予算が下りないの一点張り。お役所仕事です。
土地の所有者は、離れた場所に住まれていて、連絡がとれません。(実際住まれていた方は、何年も前に亡くなられています)

実家には赤ちゃんもいるので、とても心配で、みな困っています。

こんな場合、どこに相談できますか?よい対処法はありますか?

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
空き地に蜂が住み着き、かなり危険な状態ですね。
本来ならば、やはり空き地の所有者に、蜂の駆除と雑草などの伐採をお願いした方がいいのでしょうが、連絡が取れないとなってしまうと、市の窓口(蜂の駆除等の作業を担当する部署)に、最低 でも蜂の駆除の身でもして貰うように、陳情を出してみてはどうでしょうか?
教育委員会の所有地もかかっているのに、それに対して誠意ある対応がないのは、何とも困ったものですね。
しかし法律上ご自身が隣地(自らの所有でない土地)に入って、駆除等を行うことは不可ですので、市の方に何度も掛け合って、動いてもらうしか現状では難しいところでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
ご回答には感謝しますが、
すでに市にも相談していて、
別の手段はないかとご相談したつもりだったので、
満足できませんでした。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.

質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。

 

 

専門家のオプトアウトにより回答させていただきます。

 

市に相談しても取り合ってくれないとなると、隣地の所有者と連絡を取るしか方法はないですね。

 

質問者様にもできる方法となると、「法務局」で隣地所有者の土地あるいは建物の謄本(登記事項証明書)を取得し、そこに登記されている所有者の住所に、これまでの経緯を説明した文書を送ること、くらいでしょうか。

ただし、登記されている所有者が「引越し」ていたり、既に「亡くなって」いて、その登記をしていない場合、文書が届かないこともあります。こうなると打つ手がありません。

 

また仮に連絡が取れたとしても、相手が自分で駆除することに快く応じてくれるとはかぎりません。その場合には質問者様が費用を負担して駆除させてほしいと譲歩するなどの対応をとるしかありません。

もし土地にも入ることを拒まれるなら、近隣関係を調整する「民事調停」を簡易裁判所に申し立てることもやむを得ないでしょう。

 

 

しかし、本当に「命の危険」を感じるほどのものであれば、ご自身たちの身の安全の方が優先されるべきものですので、隣地の蜂の巣を駆除しましょう。民法上、刑法上の「緊急避難」が適用され、罪や責任に問われることがないと考えられます。

ただ、あくまで最終手段でどうしようもない時にかぎり行える、と考えてください。

shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2228
経験: 東京司法書士会所属
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

土地の所有者は亡くなられており、登記などの変更もしていないようです。

地区の班長さんに相談して、再度、市に掛け合ってみるそうです。

わかりやすいご返答、ありがとうございました。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
とんでもありません。良い方向へ事が運ぶと良いですね。くれぐれもお気をつけ下さい。

法律 についての関連する質問