JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

息子が大阪府警察学校を今やめました。本人はまだ、迷っていたのですが、教官に脅かすように催促され、家族で話したいので、

解決済みの質問:

息子が大阪府警察学校を今やめました。本人はまだ、迷っていたのですが、教官に脅かすように催促され、家族で話したいので、有給を取りたいという猶予も許されず、今印を押したようです。やめる理由は本人にやる気がないとのことですがf、物品が複数紛失したり、けがをしたり、熱を出したりで、参っていました。親の話も取り合ってもらえず、納得がいきません。本人ははっきり言いませんが、本来なら、明日からの交番実習も昨日にもうはずすからともいわれ、やる気も自信も失っていきました。訴えたい気持ちです
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

強引に辞めさせられた行為は退職強要であり、また申請があったにもかかわらず有給休暇の取得をさせないのは労働基準法39条5項違反です。

 

解雇の妥当性は、労働審判や裁判でしか争えませんので、専門家へ依頼して都道府県労働局や裁判所への訴訟での訴えとなります。

地方公務員に該当しますので、地方公務員法22条1項の、

「臨時的任用又は非常勤職員の任用の場合を除き、職員の採用は、すべて条件附のものとし、その職員がその職において六月を勤務し、その間その職務を良好な成績で遂行したときに正式採用になるものとする。この場合において、人事委員会は、条件附採用の期間を一年に至るまで延長することができる。 」

を学校は根拠にしているものと思われます。

 

まずはご本人と連絡を取り、ご本人の意思を確認されたうえで、労働基準監督署へご相談されるべきかと存じます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

辞表を撤回するとしたらどれくらいの猶予がありますか?

今本人は教官に止められています。主人が電話で抗議したので無理強いではないと説得されているものと思います

 

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

受理されたとしても、不当解雇として裁判などで争う事は可能ですが、教官が止めているのであれば早急に撤回の申し出をした方がよろしいかと存じます。

ご主人様が立ち会った方が確実かと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
わたし混乱しています。夫が抗議したので、息子は無理強いではないと念押しされているのでしょう。連絡教官系経由しかだめです。
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

落ち着いていただきたいと思います。

今、息子さんとは連絡が取れず、教官と一緒にいる、ということですね。

今の息子さんが置かれている状況がわかりませんが、無理強いではないと念押し、が既に無理強いですので、退職届や解雇の無効を争う事は可能です。

教官経由でもいいのでご本人に連絡を取るか、その場に行かれて状況を正確に把握されることが最優先です。

質問者: 返答済み 5 年 前.

何度もすみません。担当教官と話しました。宿泊の有給がとれないのは学校の規則で学校長判断だそうです。物品の紛失の件も明確な回答はなく、けがによる授業の欠課は保障する、本人がわかっていだけだと言われました。手続きはおわったそうです。本人の将来を思い途方にくれてます。最後にアドバイスください。

 

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

全てはご本人様の真意を親御さんが確認してからになります。

復職を希望されるのであれば、

学校の退職勧奨が妥当かどうか、ご本人に本当は退職意志がないのであれば、退職を強要されたことを理由として訴訟で争う事もできます。

ただし先の回答で申し上げた地方公務員法22条に合致する、と判断されてしまえば退職やむなしの状況です。

また裁判で復職が認められたとして、今までの場所に勤務できる精神的状況に息子さんがあるかどうか。つまりは繰り返しになりますが、ご本人の意思をきちんと確認しないといけません。

ジャストアンサーでは仕事の受任や、専門家の紹介は禁止されておりますので、ご近所やお知り合いに弁護士さんがいらっしゃらないようでしたら大阪弁護士会や法テラスで弁護士さんを紹介してもらってください。

【大阪弁護士会】

http://www.osakaben.or.jp/web/index/index.php

【法テラス】

http://www.houterasu.or.jp/

 

今後どうしたいのか、ご本人とよく話し合われてください。

 

sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
結局、ことを荒立てても、戻っても、息子のためにはならないのなら、泣き寝入りするしかないように思います。お答えいただきありがとうございます。でも、相談してもあきらめるしかないのがと残念です。
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

現実的な対応としては、就活を始めて新たな道を歩んだ方がよろしいかと感じております。息子さんにとって何が一番いいのかを一緒に考えてあげるのが大事なのではないでしょうか。

どのような組織であるのか今回はっきりしたわけですから、それでもそこで働きたいのか、こんな組織ならいたくないのか、ご本人の意思を尊重してあげるのがよろしいかと存じます。

法律 についての関連する質問