JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4626
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

賃貸マンションの更新時期が近くなりました。 そこで、以下の見直しを考えています。 1、契約書(敷金全額返還+更新料

質問者の質問

賃貸マンションの更新時期が近くなりました。

そこで、以下の見直しを考えています。
1、契約書(敷金全額返還+更新料なし+更新事務手数料なし)
2、家賃1万円のダウン+振込手数料¥210なし
3、以前、支払った更新料の返還
4、更新料の内訳を依頼
5、契約書に記載のない過去振込手数料¥210×48か月分の返還
6、過去更新手数料の返還 ¥5250×2 

を考えております。どなたに相談すればよろしいでしょうか?
弁護士さん、弁理士さん、行政書士、、、

相談料の相場は�
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはなかなか難しい交渉をお考えのことと思います。

多分、ご自分でされるには、相当の勇気?が必要になるかもしれません。

単に交渉はできるかもしれませんが確実に安くなることは難しいでしょうね。

 それが店舗とかの場合であれば交渉はし易いと思いますが。

また、契約の見直し内容から、管理会社か何かが入っているのではないでしょう?

大家さんが直接か、地元の中堅以下の不動産屋の仲介であれば何とか

なるかもしれませんが、大手不動産屋や管理会社だと厳しいのはあります。

賃貸マンションですから、大手の不動産屋か何かが管理されていませんか。

そうなると、ご相談者様が出て行ったところで、空家の家賃保証があるので

それは、業者側にとっては美味しい話ではあるのです。大家さんは後で困りますけどね。

 まず、その賃貸マンションの背景が分からないと難しいところです。

一つは、周りの家賃の相場を調べる必要があります。

また、家賃値下げ交渉の相場は10%と言われています。

それと、家賃を下げてもらうご相談者様の理由も必要です。

これは給料が下がったとか、この時代、いろいろあると思います。

 ただ、交渉するにしても、これまでの大家さんとの関係が良好でないといけません。

それと大事なことですが、一般的に、家賃値下げ交渉をする専門家は

店舗とかが多く、家賃が50万円とかから40万円に下げた場合

差額の10万円の6か月分とかが多いようです。

つまり、個人を相手にしてする専門家がいるかどうかです。

弁護士の先生とかではなく、不動産コンサルタントとかを名乗っている方の

サポートを受ける感じだと思います。

弁護士の先生等は、立ち退き交渉とか家賃未納、敷金返還トラブルなどの

対応ですね。

以前支払った更新料の返還とかは難しいと思います。

それなら出て行ってくれと言われないようにご注意が必要です。

 一般的には、個人の家賃交渉はご自分でされるのが一番だと思いますし

専門家にご依頼すれば、やはりそれ以上にお金がかかって、家賃を下げる意味がないかも

しれません。

 でも一度は交渉はしてみるべきです。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問