JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kasoliciterに今すぐ質問する
kasoliciter
kasoliciter, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 141
経験:  日本大学 法学部 法律学科 卒業  行政書士事務所 代表
61894791
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kasoliciterがオンラインで質問受付中

はじめて御質問させていただきます。 当方は広告代理店なのですが、インターネット広告の原稿内でミスがあり、応募の

質問者の質問

はじめて御質問させていただきます。

当方は広告代理店なのですが、インターネット広告の原稿内でミスがあり、応募の段階で本来お客様が見られるべきだった応募者の職務経歴・資格・志望動機が閲覧できず、広告主のお客様から、選考が出来ないとクレームをいただいております。

お客様からは、応募者対応をこちらでするように言われてい ます。
現在は応募が数件入っておりますが、上記の理由から、お客様は応募者を放置してしまっている状況です。

選考・面接の前段階でも、採用代行の行為に当たるかと思うのですが、お客様へはどのようにお伝えすれば御理解いただけるのでしょうか。

プライバシーの問題で、こちらでは対応できないことについて一度お伝えしているのですが、法的な根拠は?といった具合に質問されてきます。

お知恵をお借りしたいので、ご回答いただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
採用の代行については、一旦受付元での雇用契約を要したり、応募者の登録が不可欠となりますので、人材紹介業にあたり、その許可が必要となります。
もちろん、今回のみでということであれば、このような許可は不要ですけれども、リスクが非常に高いので、避けた方がいいと思います。
まず は、版元からの通達をお伝えして、顧客にご納得を頂いた方がいいでしょう。

また仮に、職務経歴や資格、志望動機の部分が閲覧できないからと言って、広告代理店の立場で、応募者に電話をしたら、受けた方は、「どこでこの連絡先を知ったのですか?」と問われることにもなりかねません。そうなりますと、お客様の会社が、応募者の情報を無断で第三者にも教えたということになりかねません。その旨も含めて、ご説明してみては如何でしょうか?
kasoliciterをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。

専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
どう致しまして、早期に問題が収束されることを心よりお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問