JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kasoliciterに今すぐ質問する
kasoliciter
kasoliciter, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 141
経験:  日本大学 法学部 法律学科 卒業  行政書士事務所 代表
61894791
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kasoliciterがオンラインで質問受付中

5月末に喘息の重積発作で入院しました。その際、治療でパルス療法を行いました。 その後腹痛があり、レシカルボン座薬で

解決済みの質問:

5月末に喘息の重積発作で入院しました。その際、治療でパルス療法を行いました。
その後腹痛があり、レシカルボン座薬で排便を試みましたが、出ず、浣腸をしました。
浣腸後、耐えがたい腹痛があり、検査の結果腸に穴があいていると言われ、緊急手術を行い
一時的ですが、人工肛門を増設しました。
現在は退院していますが、浣腸で腸に穴があいた事が医療過誤だったのではないかと思えてなりません。
来週の水曜日が、退院後の初めての外来診察ですが、その話をしてみようかと思いますが
検討違いだと笑われるだけなので、迷っています。
この先は、検査をしつつ、時期がくれば人工肛門を閉じる手術をする予定です。
医療過誤の線で話を進めてみてもいいものでしょうか。また、弁護士を立てた方がいいでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
まずは、同様の科で、セカンドオピニオンを仰いでみてはいかがでしょうか?それで医療過誤の可能性が高いということであれば、速やかに医療過誤専門の弁護士に相談して、入院費の返還請求、及び損害賠償請求をかけてみた方がいいでしょう。
部位が部位だけに、非常にご相談しづらいことかもしれませんが、勇気を出してご相談なされたほうがいいと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
浣腸は呼吸器内科で行われたものであり、手術は外科で行われました。
この場合のセカンドオピニオンは何科にいけばいいでしょうか?

パルス療法を(ステロイドを一日1000mg使っていました)行っていた患者に
浣腸をしたことが問題だと思っています。
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
>>パルス療法を(ステロイドを一日1000mg使っていました)行っていた患者に
浣腸をしたことが問題だと思っています。


パルス療法について、疑問を呈せられているということですので、呼吸器内科で対応は可能と思われます。この療法に重大な過誤があり、手術をせざるを得なくなった、というところですから。
kasoliciterをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問