JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

息子が公園に置いてあったポータブルゲーム機を拾い、使えないゲームであろうと勝手に判断し、破砕してしまいました。

解決済みの質問:

息子が公園に置いてあったポータブルゲーム機を拾い、使えないゲームであろうと勝手に判断し、破砕してしまいました。

後日、地元の小学校と中学校が連携し、犯人探しになったのですが、そんな中で浮上したのが私の息子でした。

初めの内は、噓をついて『知らない』などと答えていたのですが、問い詰めたところ、本人がゲーム機を破砕した事を認めました。

その後、ゲーム機の持ち主である親御さんとの話し合いを続けている最中ですが、
全て新品で購入して欲しいと言われています。

しかし 、放置した側の責任もあると思いますし、相手側の意見を100%受け入れるのにも、
かなりの抵抗があります。

確かに、ゲーム機を壊してしまったのは私の息子(中1)ですし、悪い事だとは理解できますが、
相手側の親御さんからすると、『家は、子供に中古の者を買い与える習慣はありませんので』
と、一方的な意見を押し付けられています。

ゲーム機購入後の経過年数は分かりませんが、うちの息子が知らないと言っているゲームソフトと、
ゲーム機本体を、新品で購入して、相手側に返さなくてはいけないのでしょうか?

また、この様なケースの場合、過失はお互い様だと思うのですが、どうでなのしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
1 過失について

 本件で相手に過失があるとはいえません。
 公園に置いてあったからといって、壊していい理由にはなりません。
 
 過失とは、例えばですが、赤信号なのに飛び出してきたなど法律上の義務に反する場合が主に該当します。公園にゲーム機を置いてはいけないといった義務はないため、過失があるとはいえません。

2 賠償額について
 
 新品である必要はありません。
 突き詰めていけば、ゲーム機そのものを賠償する必要はなく、ゲーム機の代金を払えばいいのです。
 ゲーム機の中古価格を調べて、その買取価格を支払えば十分です。習慣うんぬんは無関係です。
 ゲームソフトの件ですが、ゲームソフトが本体にささっていたことが証明されない限りは、支払う必要はありません。損害額を証明するのは被害者側です。そうしないと、高額ソフトがささっていたことにして、高い賠償額に吊り上げることができてしまいます。本件では、遺失物係にそれがなかったというだけでは、ソフトはささっていたことの証明にはなりません。当該ソフトの破片などが必要です。
 
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問