JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4761
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実父が所有する自宅敷地内の擁壁が今週日曜の大雨で崩落し、真下の家に土砂やコンクリートが 落下して今にも押し潰しかね

解決済みの質問:

実父が所有する自宅敷地内の擁壁が今週日曜の大雨で崩落し、真下の家に土砂やコンクリートが
落下して今にも押し潰しかねない状況です。長崎市内の住宅密集地で車や重機等の出入りは
不可能で全て人力で 擁壁の修復を行った後で被災住宅の修復を施工しなければ二次災害の
危険があります。長崎市役所に個人レベルでは無理なので行政の支援を御願いしましたが
一切の支援はしない、と言われました。昨日は被災住宅の娘婿と名乗る男から電話が有り
「長男には全て弁償する義務が有る」との事でした。私は長男ではありますが家の相続人ではありませんし県外在住です。父は家土地を手放しても良い。自己破産しても良いから
解決策は無いのかと悩んでおります。
両親とも入院中で年金は借金の担保に入ってます。
何らかの解決方法がありますでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 この度は、大変な大雨で自然災害の悲惨さがいたるところで伝えられて

おります。当然、その現場の当事者としては、現実問題として

解決しなければいけない問題が山積みだと思われます。

 自治体の方も、道路などの公的なものであれば対応はできるでしょうが

民間の所有の不動産や敷地内の崩壊にまでは手が出せないようです。

確かに、何らかの災害の見舞金が自治体や国から出ることもありますが

微々たるもので、ことの解決には至らない額のようです。

 今回は、自然災害であり、保険もきかないでしょうから

崩壊して困る近隣の人も、他人面や被害者的な対応ではなく

その土地に住んでいることは、地域のみなさんのある意味自己責任のような

ものですから、みんなで対応して、できることを素早くやらないといけません。

当然、修復に関して、二次災害が起これば、それをご相談者様のお父様の家の

せいにだけはできないと思います。

交通事故の玉突き事故のようなもので、みんなで責任を負うべきものかも

しれません。

 とにかく急を要することですから、地元に住んでいる近隣の方が

行動を起こして、それの負担割合は、後で決めれば良いことです。

修復した後に、家を任意売却して支払うでも何でもあると思います。

少しその相手の娘婿と言う方は、認識の甘さがあるのではないでしょうか。

 法的には、確かに相手方に所有権に基づく妨害予防請求権があり

今回の場合の修復も所有者であるお父様に費用負担はあると思われますが

このような自然災害の場合は、不可抗力で、過失がなければ

費用負担の責任は無い場合もございます。

とは言え隣接者同士の協議で負担割合を決めるのが一般的のようです。

もし借金をしてどうかするなら、自己破産と言うのもあるかもしれませんし

借金は相続しますが、相続放棄によって回避はできます。

 ただ、それでは、悲しいので、双方で協議で早く、修復にかかって

欲しいものです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問