JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kasoliciterに今すぐ質問する
kasoliciter
kasoliciter, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 141
経験:  日本大学 法学部 法律学科 卒業  行政書士事務所 代表
61894791
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kasoliciterがオンラインで質問受付中

傷害事件について

解決済みの質問:

はじめまして。夫が警備中店内で暴れた成人男性を取り押さえました。その時相手に指を折られ現在治療中です。男は逮捕され、弁護士からは示談金と謝罪文の申し入れがありましたが、それが突然何の連絡もなくなりました。あとで聞くと、罰金だけで釈放されたそうです。夫は今、仕事ができません。契約社員なので労災も全額はでません。でも罰金刑で終わってしまったので、今後犯人側に示談金を求める事はできないのでしょうか?また、犯人の詳しい情報(住所、仕事先)を知る事はできないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
ちなみに、代理人弁護士から示談金と謝罪文の申し入れのあと、ご自身としてはどのようにご返答をなさ れましたでしょうか?まぁ刑事事件としては、一応の決着をしているようですので、弁護士としては、もう事件としては済んだと解釈しているのかもしれません。
まずは、一度当時の弁護士に申し入れに対する回答をして、改めて示談の申し入れをなされてみてはいかがでしょうか?

>犯人の詳しい情報(住所、仕事先)を知る事はできないのでしょうか?

これに関しては、なかなか難しいと思われます。警察の方も、よほどの理由がなければ開示には応じてくれないでしょうし、まして弁護士が付いているとなるとでしょう。これについての詳細については、一度ご自身としても、最寄りの弁護士などにご相談なさったほうがいいでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.
弁護士と夫は直接は話していません 。電話で弁護士に「ご主人は示談の意思はおありでしょうか」と聞かれたので、「夫に確認してみます」というと「では、今夜こちらからお電話します」と言われましたが何の連絡もなく、2日後に検察から犯人が罰金刑で終わった事を伝えられました。そしてそれっきりです。正直示談金なんていりません。ただ、相手側の態度があまりにも不遜に思えて・・。怨みの手紙の一つでも送ってやりたい気分です。夫は今も普段の生活にも不自由しています。どうして経済的にも精神的にも苦しまなくてはならないのかがわからないのです。
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
誠意のない弁護士ですね。そうしましたら、ご主人とともに、弁護士に相談の上、相手の弁護士に対して、対応の瑕疵について、きちんと責任追及したほうがいいでしょう。示談を取る気がそもそもなかったのではないかと思えるような対応、としか考えられませんね。

加害者に怪我をさせられたことで、ご主人の仕事ほかの面に多大な支障が出ているわけですから、その点を含めてきちんと代理人弁護士に交渉を依頼したほうがいいでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.
お話を聞くうちに、示談への道のりの遠さを思い知ります。弁護士を立てる以外の方法は無いのでしょうか?私たちにはお金がありません。
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.
資金の少ない方のために、日本司法支援センター(法テラス)を利用して、弁護士を紹介してもらう方法があります。一度そちらに連絡をなされてみてはいかがでしょうか?最寄りの弁護士を紹介してもらうことができます。

 法テラス:http://www.houterasu.or.jp/
kasoliciterをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問