JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

18歳の息子が保護観察中に強盗致傷の容疑で逮捕されました。 容疑は友人と一緒に暴力を振るったが、何も取らずに逃げま

解決済みの質問:

18歳の息子が保護観察中に強盗致傷の容疑で逮捕されました。
容疑は友人と一緒に暴力を振るったが、何も取らずに逃げました。
被害者の方は、幸い軽症ですみましたが、少年院送致になるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんばんは。

少年院送致になるかどうかは、今後の審理によって決まることですから、
現時点で断言することはできません。

まず、こちらをご覧ください。検察庁のサイトです。
http://www.kensatsu.go.jp/gyoumu/shonen_jiken.htm

これを見ると、
少年院送致、児童自立支援施設、保護観察といった終わり方があるのがわかります。
この中でも少年院送致は、重い方の処分であるといえます。

今後、どのようなことが話し合われるかというと、
要は、息子さんが社会の中で反省するべきなのか、少年院で反省するべきなのかという点です。
今後、弁護士、家庭裁判所調査官などに息子さんは話を聞かれます。
そこで、今までの生活態度はどうだったか、反省しているのか、再犯のおそれはないのか、などを判断されます。
また、その友人との関係を今後どうするかという点も重要ですし、家族のフォローがどれだけ期待できるのかというのも重要です。
意外といるのですが、「うちの子は悪くない」といった態度を保護者がとっていると、
少年を更生させる環境にないと判断されてしまいます。ぜひ、息子さんと一緒に罪を受け止めてください。
これらを総合して処分が決せられますから、現時点で少年院送致かどうかは、誰にも分かりません。

弁護士がついて、示談もできた以上、「もっといい方法」というものはありません。
上記のとおり、息子さんの罪に向き合う姿勢が重要です。
なお、弁護士、家裁調査官ともに、反省しているのかどうかは、かなり鋭く見抜くことができます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問