JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

親が職場のトラブルで鬱病の薬を出されました。(職場の診療所の診断) 常勤在籍医に精神科を受診するかを問われましたが、自宅休養して居ます。 【

解決済みの質問:

親が職場のトラブルで鬱病の薬を出されました。(職場の診療所の診断)
常勤在籍医に精神科を受診するかを問われましたが、自宅休養して居ます。

【 原因 】 
職場で四六時中、職場の同僚が大きな声であら探しをして怒鳴りまくる 様に話す上に、その当事者は親とばかり勤務がかち合い、不眠症に至り診療所に診察を受けたら鬱病の薬を出され、専門医に行くかどうかを聞かれましたが、自宅休養という形をとっています。
尚、一緒に仕事をする様になり半年です。


聞きたい事は、
1)この件で鬱病は職場の同僚のせいだと証明できるのか。
2)職場のトラブルに関して上司や同僚と交えて、どのように話合い、どう対処すべきなのか。
3)解決しない場合は訴訟をおこすことができるのか。
4)まだはっきりとした鬱病診断を下されていませんが、解雇事由になるのか。

です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

親御さんの職場でのトラブル、ご心痛お察し申し上げます。

個々のご質問にお答えする前に、まず前提として、労働基準監督署へご相談下さい。「大きな声であら探しをして怒鳴りまくる」という同僚の行為がパワハラであること、また、そのパワハラによってうつが発症したのであれば労災が適用になる可能性があること、がその理由です。パワハラ問題も労災申請も管轄が労働基準監督署です。上司に相談しても取り合わなかった、ということは会社の使用者責任というものも問われます。

 

①うつが同僚のパワハラによるものと証明できるか?

労基署へ申告して会社への立入検査や同僚への聴取によって証明される可能性があります。

 

②職場の上司等を交えてどのような話し合いをすべきか?

うつ発症が同僚によるパワハラが原因であれば、精神的苦痛の慰謝料等を請求したり同僚の謝罪を求める事が可能です。実際に訴訟(裁判)になるか、示談になるか、労働審判等の方法で解決するか、を話し合われてはいかがでしょうか。(労働審判についても労基署へご相談いただけたらと存じます)

 

③解決しない場合は訴訟できるか?

上記の②で回答申し上げました通りです。

訴訟ですと時間も労力もかかりますから、まずは労働審判という制度の利用も考慮に入れられた方がよろしいかと存じます。ご参考までに、裁判所ホームページの労働審判の箇所のリンクを添付させていただきます。

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

 

④パワハラによって発症したうつを理由とした解雇は不当解雇です。暴挙と言っても過言ではありません。同僚の行為がパワハラであることをまず労基署が確認してからの問題です。もしパワハラと認定されなかった場合、会社の就業規則に基づき(お勤めの会社に就業規則があれば)、「○ヶ月休職の後、復職することが困難と認められる場合は自然退職とする」という取り扱いが一般的です。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
労基署へ申告して会社への立入検査はできないと言われました。
労働基準監督官の立入検査は検索で該当したのですが、民事不介入だと言われました。
1つめの質問は実行できません。
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

うつ病が同僚の暴言のせい、だと証明するのでしたら

①医師の診断書

②他の同僚の証言

③暴言の記録(ICレコーダーでの録音等)

これらの証拠があれば証明できます。訴訟するにしても裁判は証拠主義です。

うつ病発症が同僚のせいだと立証するには、証拠が必要です。

sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問