JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

ご質問お願いします。 交際していた相手が車を傷つけてしまい、その後修理しました。 その修理代金は請求出来

質問者の質問

ご質問お願いします。

交際していた相手が車を傷つけてしまい、その後修理しました。

その修理代金は請求出来ますでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
その修理代を、質問者様がご負担されたということですね。

おそらくは、その交際していた相手との間で、契約書等の書面を作成していないと思いますので、裁判となった場合には、返還の約束を証明することはできず、修理代金を請求をすることは難しいといわざるを得ません。
なんとか、「後で返すね」などの形でメールなどが残っていると、それでも重要な証拠となります。

ただ、その交際相手に、プレッシャーを与えることで、返還請求を実現できる可能性はあります。こういう場合、電話やメールでは、プレッシャーは弱いです。

相手の住所はわかりますね?
文書で請求しましょう。
そして、その文書の中に「●日以内に、お支払いいただけない場合、遺憾ながら法的手続きをとりますことを申し添えます」と記載しましょう。相手が裁判というものをおそれて、支払いの反応を見せる場合があります。できれば、弁護士に頼んだ方が、相手に本気であることが伝わるので、効果は大きいです。
ただ、弁護士に頼むと、10万近くかかりますから、その修理代金の額によっては、マイナスになってしまいます。

交際していた相手とはいえ、金銭のことははっきりとさせた方がいいです。

疑問点があったら、補足してください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

車の修理は保険で直したのですが、見積もりは20万ぐらいですが、全額請求可能ですか?

また裁判になれば、全額請求出来ますでしょうか?

 

あと、こちらに不利になる点はありますでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
保険ということは、質問者様は1円も出していないということでしょうか。それでしたら、請求することはできません。いくらであろうと、質問者様が実際に出した金額を、支払うよう請求することになるでしょう。

不利な点としては、
・質問者様が払った後に、交際相手が返すという合意を立証できないことです。相手に「修理代をおごってもらった」と言われたときに反論できる証拠が必要です。
前に回答したとおり、「あとで返すね」などのメールがあると証拠になります。
相手との会話などは、今後録音するようにして、修理代を払うという発言を残せると強力です。

法律 についての関連する質問