JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

12年勤めていた会社である美容室の店長をしていました。これまでも売上を上げるためにはもっと スタッフが必要ですよと

解決済みの質問:

12年勤めていた会社である美容室の店長をしていました。これまでも売上を上げるためにはもっと
スタッフが必要ですよとかの提案を役員にしてきましたが 今はできない といわれてきた中で 今回その店の閉店を社長が決めました。8月に弊店が決まって全然別の田舎町へ場所へ異動しろといわれていますが、職種が美容師なので親しい顧客 も多く店のあった場所の近くの店に就職するか自分で店をやるか考えています。社長にはそういう理由で辞めたい旨伝え ’わかった’と一言言われました。その後 まったく新しい契約書(誓約書)を弁護士が書いてきてはんこを押せといわれています。内容は’今までの顧客名簿を持ち出さない’’うちの顧客を誘って仕事をしない’などの項目です。
 私はもうやめるといって認められた後でこのような契約書に新たにサインするというのは納得行きませんし ’貴女がやめるのだったら今後行きますよ’という顧客が一杯いて サインしてしまうと後で難癖つけられるのではないかと恐れています。ある人に相談したら 店が
なくなって困っている弱い立場の社員をさらに痛めつめる行為で認められないだろう’と言っています。また異動を断ったのが原因で’失業手当もすぐには出ない’と言われておりどうしたらいいか途方にくれています。いい解決法はないものでしょうか?
よろしく御検討お願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

印鑑を押す義務はありません。ご相談者様が納得できない書類に署名や捺印をする必要は全くございません。

ただ「顧客名簿を持ち出さない」という秘密保持義務は、書類に署名しようが退職しようがついて回ります。この点はご注意ください。

今回のようなケースでは、開業後に「うちのお客さんに対して、かつての顧客名簿を使用したり、声をかけて顧客を誘導している。損害賠償を支払え」と言ってくる事の多いケースです。(たとえ署名していなくても、です。要するに言いがかりです)

誘って仕事をせずに、お客様が勝手に来ている、という形にしておけば何ら言いがかりをつけられる筋合いはありません。

失業保険に関しては、異動命令が合理的な理由に基づくものでなければ人事権の濫用、と認められるケースですので、自己都合退職ではなく「嫌がらせのような異動を命じられたので、やむを得ず退職せざるを得なかった」という理由の「特定受給資格者」として退職できるかどうかをハローワークに相談して下さい。

退職して離職票に会社が「自己都合退職」と記載しても、労働者の異議申し立て欄に「人事権の濫用によりやむなく退職」と記載して、ハローワークの判断を仰ぐことになります。前もって相談されておくとよろしいでしょう。

誓約書の記入を強要する行為は、嫌がらせ(パワハラ)に該当する可能性もあります。今後(開業後)の嫌がらせを未然に防ぐためにも、労働基準監督署に「誓約書強要」「人事権の濫用」を相談・通報されるとよろしいかと存じます。

sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問