JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

内容証明郵便で以前に付き合っていた相手の奥さんから、慰謝料と誓約書を要求されました。 交際はしていましたが、不貞行

質問者の質問

内容証明郵便で以前に付き合っていた相手の奥さんから、慰謝料と誓約書を要求されました。
交際はしていましたが、不貞行為はありませんでした。
また、 相手の奥さんが交際していた事を知ったのは、相手との交際が終わってから半年以上経ってからの事です。要求内容は、2週間以内に謝罪文と慰謝料を請求されており、2週間を超える場合は法的手続をとると書かれています。

・謝罪と慰謝料を払わなければいけませんか?
・慰謝料を払う義務がある場合でも、どうして良いのかわかりません。
 (請求額が高額の300万円(年収150万程度)、2週間の期限付きです)
どうしたら、よいでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。この度は大変な事態に遭遇されまして、心中お察し申し上げます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

不貞行為がないのでしたら、慰謝料(民法709条・710条)は、法律的には払う必要はありません。

 

慰謝料は、不貞行為という夫婦間の貞操権の侵害により発生するものですから、不貞行為が存在していない以上、法的根拠を欠きます。(法律的には意味のない主張です。)

 

相手の奥さんは感情的になっているだけですので、無視するのが一番だと思います。

 

仮に不貞行為が存在していても、それを証明するのは相手の奥さんです。具体的には、不貞(男女関係があった)と誰にでも分かる内容の写真・動画・メール・文書など。若しくは相手の男性の自白

 

不貞の事実を証明できないので、ダメ元で言ってきている可能性も高いです。ご参考になりましたら、幸いです。

 

ご質問頂きました内容に回答させて頂きました。回答をご理解頂けましたら承諾をお願い致します。新たなご質問がある場合は、承諾後にお願い致します。

質問者: 返答済み 5 年 前.

相手の男性の自白とありますが、離婚しないと言っている奥さんと別れたくて、調停で不貞があったとうそうを言ったようです。

その場合、証拠となりますか?

相手の男性は、「慰謝料を払っても別れたいから、不貞があったとうそをついた!」と奥さんに言ったようです。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

相手の男X、その妻Y、貴方をZとして回答致します。

 

Xの自白が本当の自白なら兎も角、ウソの自白ではNGだと思います。その自白を元に慰謝料が発生したら、大変です。

 

不貞が実際にあり、XもZも認めているのなら兎も角。 ウソの自白なら、自白を裏付ける証拠をが通常必要です。不貞(男女関係があった)と誰にでも分かる内容の写真・動画・メール・文書など。

 

不貞はないのですから、そういう物をXもYも提出出来ないはずです。

 

「Xは慰謝料を払っても別れたいから、不貞があったとうそをついたそうだ。私Zに慰謝料を請求するならXの自白を裏付ける証拠を出せ。不貞(男女関係があった)と誰にでも分かる内容の写真・動画・メール・文書など。」と書いて反論するのも一つの方法です。

 

どうせ証拠は出せないので、無視するのも一つの方法です。 いずれかを御選び下さい。

 

ご質問頂きました内容に回答させて頂きました。回答をご理解頂けましたら承諾をお願い致します。新たなご質問がある場合は、承諾後にお願い致します。

 

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

承諾有難うございます。  補足回答させて頂きます。

 

Yに対しては無視するか、不貞の証拠を出してみろと言えば出せないので、それで終わりですが。

 

問題はXです。裁判所で(離婚調停の中で)貴方の名前を出し、不貞な関係にあったと虚偽の内容を言っている点です。

 

離婚しないと言っている奥さんと別れたくて、調停で不貞があったとうそを言ったようです。 相手の男性は、「慰謝料を払っても別れたいから、不貞があったとうそをついた!」と奥さんに言ったようです。

と書いてありますが、これは誰からお聞きになったのでしょうか?XですかYですか?それとも、XY以外の第三者(Yについている弁護士や、XZの共通の知人等?)ですか?

 

①単に交際していただけなのに、②調停の場で不倫をしていたとうその内容まで言われて、③Yから慰謝料まで請求されて、迷惑の極みですね!。

 

Xを相手に名誉を傷つけられ、精神的苦痛を負ったとして、慰謝料請求(民法709条、710条)するという選択肢もありますね。

 

そうすれば、①Yに反論する必要はないし、②Xから慰謝料は取れるし、③貴方の潔白は証明されるし、一石三鳥! ですね。 ご参考になりましたら幸甚です。

 

ご質問頂きました内容に回答させて頂きました。回答にご不明な点がございましたらご質問下さい。新たにご質問がある場合は、承諾後にお願い致します。

法律 についての関連する質問