JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

こんにちは!はじめましてよろしくお願いいたします。町の信用金庫から借り入れがありましたが返済できず担保の土地や建物も

解決済みの質問:

こんにちは!はじめましてよろしくお願いいたします。町の信用金庫から借り入れが ありましたが返済できず担保の土地や建物も競売にて終わりましたが残債はエイチ・エス債権回収株式会社にへと渡りました。エイチ・エス債権会社と協議の上 初回に23万円を支払いその後半年に渡り毎月3万円の支払いを行う約束をしました。その後の残債の支払いについては最後の支払いまでに協議して確定するとの債務承認弁済契約書を交わしたにもかかわらず一方的に裁判所に訴えられました。その後、裁判所から支払督促なる封書が届きました。もちろん異議を申し立てるつもりですが今後、どのように対応したらよろしいでしょうか?お願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、エイチ・エス債権会社が、なぜに急にそんなことをしたかですが

お心当たりはございませんでしょうか?

協議のための連絡がつかなかったとか、ご相談者様がお引越をされたとか

他に資産があったことが発覚したとか

相手方に不安を招くような行動は無かったでしょうか?

債権回収会社(サービサー)との交渉は、ご相談者様がするのは大変でしょうから

額にもよりますが、司法書士か弁護士の先生にご依頼されるのが

良いとは思いますが、裁判費用が難しい場合は法テラスなどに

裁判費用の法律扶助などをご利用されると良いと思います。

現時点では支払督促ですから、これは簡易裁判所に申し立てれば

事実関係に関係なく書面様式のみで発行されるものです。

異議申し立てをした場合は、裁判に移行します。

サービサー側は、強制執行を考えているのかもしれません。

何か資産があるのでしょうか?

いずれにしても、裁判ですから弁護士の先生に早目にご依頼された方が

よろしいでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。2回ほど電話があり協議と言うか引き続き継続して30,000円を支払えと言う内容の電話でした。ですので、残債についての協議というわけではありません。資産はマンションを持っておりますが、抵当権がついております。この場合、抵当権があっても強制執行はされるのでしょうか?請求は280万円で2月1日より完済に至るまでの損害金14.5%と申し立て費用24,100円です。司法書士か弁護士の先生に依頼する場合はおおよそどのくらいの費用がかかりますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。2回ほど電話があり協議と言うか引き続き継続して30,000円を支払えと言う内容の電話でした。ですので、残債についての協議というわけではありません。資産はマンションを持っておりますが、抵当権がついております。この場合、抵当権があっても強制執行はされるのでしょうか?請求は280万円で2月1日より完済に至るまでの損害金14.5%と申し立て費用24,100円です。司法書士か弁護士の先生に依頼する場合はおおよそどのくらいの費用がかかりますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。2回ほど電話があり協議と言うか引き続き継続して30,000円を支払えと言う内容の電話でした。ですので、残債についての協議というわけではありません。資産はマンションを持っておりますが、抵当権がついております。この場合、抵当権があっても強制執行はされるのでしょうか?請求は280万円で2月1日より完済に至るまでの損害金14.5%と申し立て費用24,100円です。司法書士か弁護士の先生に依頼する場合はおおよそどのくらいの費用がかかりますか?
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

継続して3万円を支払う要求があって、それに応じなかったかからでしょうか?

不動産に抵当権がついての競売は認められています。

抵当権者にとって面倒な手続きはありますが

競売にかけられる方が特にすることはありません。抵当権者には裁判所から連絡が

行きます。

詳細は、弁護士の先生にご依頼してとのことになりますが

強制執行までは時間がありますので

先方との協議をするのも必要でしょう。

司法書士の先生ではこの返済額では対応はできないと思います。

もし、訴訟を実際にして弁護士の先生を雇う場合は、着手金30万円

1回の公判で約10万円や成果報酬がいくらかとられるでしょう。

とは言え、代理交渉をしてもらうことも大切かもしれません。

契約書は、必ず公正証書でしておくことです。

法テラスで法律扶助が受けられる場合もありますので

お電話してご確認してはどうでしょうか。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。契約書とは公正証書とおっしゃられていますが誰との契約の事ですか?弁護士の先生ですか、それとも債権回収会社との契約ですか?また公正証書とは何処でどのように作成するものですか?基本的なご質問で誠に申し訳ありません。また、異議申し立てを行い裁判になると必ず弁護士の先 生は必要でしょうか?個人での対応は無理でしょうか?この段階で先方に連絡を取り協議するのはダメでしょうか?また、抵当権がある物件を競売にした場合 落札する人がいるのですか?抵当権者の方には私が350万円お借りしてその代わりに抵当をつけさせていただいています。350万円だけはお返ししたいのですが可能でしょうか?よろしく お願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

順番にわかる範囲でお答え致します。

1、債権回収会社(サービサー)との契約を公正証書にしておけば

相手が勝手にアクションを起こすことは無いでしょう。

お話のように相手に気まぐれで動かれては困ります。

公正証書は公証役場で作成します。ご自分達でもできますが

民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼すとスムーズに作成できます。

相手が応じるかどうかの問題は残ります。

2、異議申し立て後は、普通の裁判に移行しますから

本人訴訟も可能ですが、その法律に詳しくなければ、弁護士の先生に

ご依頼された方が良いでしょう。

3、裁判前なら、協議を求めるのも可能でしょう。協議で解決するのが一番です。

4、抵当権付不動産を買う可能性はほとんどありません。

特殊なケースは身内などが相続対策等で買うことがあります。

ですから、普通なら先方は何をしたいのか意味がわかりません。

独自なルートもあるようですが

 懸念することは、ご相談者様は生命保険に入られていますでしょうか?

不動産は、団信に入っていると思いますが

以前は、消費者金融が、借主に勝手に消費者信用団体生命保険にかけて

借主が自殺した場合に、保険を親族に関係なく受け取っていました。

そのために、自殺させるため激しい追い込みをかけていました。

今は、これは法律で禁止されています。

 とは言え、生命保険の差し押さえと言うのはあります。

この場合は、解約返戻金を狙います。

以前は、はぶりの良い仕事をされていれば、生命保険も大きくかけている

可能性はあります。

また、サービサーには抵当権付不動産であっても

独自の処分方法があるようです。

相手の流れになxったら、もう手出しは難しいかもしれません。

早目に弁護士の先生にご相談に行かれた方がよろしいでしょうね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

まずは法テラスに伺って相談をしてみますが異議申し立てを行い裁判になる前に聴聞会とか

調停の機会とかはありませんか?

あと、弁護士の先生に何をお願いしたらベストになりますか?

幼稚なご質問をお許しください。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

異議申し立てをした時点で、裁判に移行する流れになります。

異議申し立てをした時点で、相手側の支払督促が訴状扱いになるようです。

調停等の問題は、支払督促を相手が出す前に

民事調停等になるので、今回は相手がかなり早い(焦った)動きをしたとも言えます。

すぐに訴訟の準備に移行するためのご依頼を

弁護士の先生にされて答弁書等を作っていただくことになるでしょう。

支払の約束方法を勝手に相手方が破棄したことに対して

支払方法を約束通りに遂行するよう要請する形でしょうか。

早目に頼んだ方がよろしいでしょう。

弁護士の先生が入れば、特に、ご相談者様が裁判に出廷する

必要はないでしょう。

いろいろな証拠書面の準備が必要になるでしょうね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問