JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

お世話になります。実家には兄(病弱)・兄嫁(再婚して8年位)がいます。母は兄夫婦と折り合いが悪く、預金を少しずつ私に

質問者の質問

お世話になります。実家には兄(病弱)・兄嫁(再婚して8年位)がいます。母は兄夫婦と折り合いが悪く、預金を少しずつ私にくれていました。どうしても兄が先に亡くなったら兄嫁に渡るので、どうしてもそれは避けたいらしいです。兄夫婦には子供がいません。最近、実母は身 体を壊し、病院→ケアハウスに入所しました。
兄は家の中から預金通帳他を探してるらしいです。私がもらったのは、預金額の3/2位です。兄は母の預金額が予想より少なかったので、逆上して私にすごい勢いで(人が変わったかのように)問い詰めてきます。
本当に怖いです。母はまだ家の土地のこととか心配しています。私が母をたぶらかして母のお金を使ったかのように言われています。そんなことは決してありません。
兄は法的処置をとると言っています。訴えられると私は負けるのでしょうか?
良きアドバイスをお願いいたします。

残りの預金の相続放棄を考えています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

訴えられても負けることはありませんので、ご安心ください。お母様がご健在の間、お母様の財産はご本人以外に処分する権限がありません。

 

そもそもお兄様が法的な処置を取りようもないのです。単なる脅し以外の何ものでもありません。

 

今後のことも考えておくと、お母様とご相談して、遺言書を作成しておくことをお勧めいたします。そうすれば、お母様がお亡くなりになったあともご安心かと存じます。

 

遺言書は、公正証書で作成されておいた方が良いので、最寄りの公証役場にご相談されてみては如何かと存じます。

 

※お母様がケアハウスに入所中でも、出張対応して頂けます。

 

【公証役場】

http://www.koshonin.gr.jp/sho.html

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答有難うございました。

法律的には問題ないと回答頂き安心しました。

今後の兄妹関係ですが、兄から問い詰められた場合、どうしたらいいですか?

うそをつき続ける自信がありません。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答有難うございました。

法律的には問題ないと回答頂き安心しました。

今後の兄妹関係ですが、兄から問い詰められた場合、どうしたらいいですか?

うそをつき続ける自信がありません。

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

先に述べたことにもつながりますが、お母様の財産はお母様しか処分できません。

言ってみれば、誰にあげるかや誰に管理させるかもお母様のお気持ちひとつです。

ですので、実際にお母様からそれを預かっておくよう言われたのであれば、そのままお伝えになられて何ら問題ございません。

 

逆に、お兄様がお母様の財産を管理する根拠はどこにもございません。

ご質問者様は、何ら後ろめたいことなどありませんので、毅然とした態度で正直にお答えになられてよろしいかと存じます。

 

仮にお兄様がご自宅に押しかけてくるようなことがあれば、警察に連絡してください。

このようなことがあれば犯罪です。

質問者: 返答済み 5 年 前.

有難うございます。

もうひとつお聞きしたいことがあります。

この件は、生前贈与になりますか?

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

おっしゃるとおり、生前贈与となります。

ですので、相続の際にはその分取分が減る可能性はございます。

ただ、それを立証するのは相手方(お兄様)ですので、ご質問者様がしらを切り通せば、相続で不利になることもなかろうかと存じます。

法律 についての関連する質問