JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4628
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

勝手に個人情報を喋られたことに対しての法的な制裁はできるのか。

解決済みの質問:

勝手に個人情報を喋られたことに対しての法的な制裁はできるのか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 個人情報保護法は、概ね企業等における、個人情報を大量に扱う法人を

想定していて、仮に個人情報保護法違反による個人情報の漏洩に対しては

刑事罰としては、6か月以下の懲役及び30万円以下の罰金が科されます。

 また、大量に漏洩した場合は、1件あたり数千円~数万円の民事損害賠償も

発生する可能性はあります。

 以前、ソフトバンクで大規模個人情報漏洩があった時は

一人500円の賠償がされました。

 意外と少ないですが、このことにより、実際に損害が発生した場合は

当然、損害賠償の対象になります。

ただ、個人情報の漏洩との因果関係の証明が難しい場合がございます。

 それと、今回のご質問で、もし相手が個人で、ご相談者様の個人情報をもらしたらと

言う場合には、個人情報保護法違反と言うよりも

それによって損害が出れば損害賠償等の請求もあるでしょうし

言われたくないご相談者様にネガティブな情報を流されれば

(例えば犯罪歴や逮捕歴や離婚の有無等)

名誉棄損罪等での対応になると思われます。

いずれにしろ、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼して

対応されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問