JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

4,5年前に証拠金fxをしたのですが、その会社が計画倒産してしまい、破産管財人が入って少し返してもらったのですが今頃

解決済みの質問:

4,5年前に証拠金fxをしたのですが、その会社が計画倒産してしまい、破産管財人が入って少し返してもらったのですが今頃になって役員凍結財産があるのが解って一 部の投資家が騒ぎ出したそうです。そこで以前その会社に勤めていた人から、そこを整理しないと完全に倒産できないようで弁護士さんか司法書士さんに相談して内容証明を保険預金機構に送って戻してもらってください。とのことでしたが、今頃になってそんなことして戻るものなのでしょうか?最近になって、うさんくさい電話が何回も掛ってくるので訳がわからずご相談したのです。よろしくお願いします。もしそのような事ができるのならば内容証明の書き方を教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
完全に倒産できないとのことですから、破産手続が今もなお進んでいるのでしょう。破産手続の中で財産が分配されますから、新たに内容証明などを送る必要はありません。

その会社(=破産会社)の破産手続きの中で、質問者様をはじめとする債権者に分配する財産が増えただけの話ですから、とりわけ債権者からのアクションは不要です。
破産管財人が裁判所の監督のもと、破産会社の財産を公平に分配する手続を進行中ですから、それに任せておけばいいでしょう。ただ、まだでしたら債権届出は必ずするようにしてください。

また、破産管財人は、その会社の味方というわけではなく、前述のとおり裁判所の監督のもとに公平な立場で手続を進める立場にありますから、会社に勤めていた人のアドバイスより、破産管財人に問い合わせてしまった方が簡便です。不安であれば、「新たに破産会社の財産が発見されたようだが、それはどのように分配されるのか」と聞いてみてください。債権者が破産管財人に問い合わせることは、よくあることですから、あまり気にされなくてもいいと思います。

なお、FXは預金保険の対象ではありません。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問