JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

少額訴訟を起こしたにもかかわらずその後返済がなく、強制執行をしようにも強制執行するものもない場合は、もう泣き寝入りし

質問者の質問

少額訴訟を起こしたにもかかわらずその後返済がなく、強制執行をしようにも強制執行するものもない場合は、もう泣き寝入りしかないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
残念ながら、ないものは返せない、ということになってしまいます。

我々弁護士においても、訴訟提起する際には、仮に勝訴判決を得たとして、相手がしっかりと払えるかという点を、十分に精査してから提起するのが現状です。

とはいえ、今後、被告に金銭が入った場合には、そこ から返済してもらうことは可能ですし、
返済が滞った後であれば、和解条項に期限の利益喪失条項があるはずですから、分割ではなく一括払いを請求することができます。

また、今後のために保証人をつけてもらうなどの請求をすることも考えられます。そうすれば、保証人に請求して回収できる可能性があります。
弁護士に相談して、相手との関係を見つつ、新たな手段をとることを検討してみてください。

法律 についての関連する質問