JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

ネット上(交際クラブ)で女性の画像を違法コピーして自分のHPに使用していたのが見つかってしまいました。 もちろん反

解決済みの質問:

ネット上(交際クラブ)で女性の画像を違法コピーして自分のHPに使用していたのが見つかってしまいました。
もちろん反省しています・・・。
先方から今後、何らかの請求等があると思いますが、刑事告訴などされますでしょうか?どう対応したら良いでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

 著作権侵害の事実があるときは、権利者は、権利の侵害をした者に対し損害賠償請求をすることができます。

 

 こうした請求は当事者間で争いがある場合には、最終的には裁判所に訴えて実現してもらうことになります。

 

 著作権侵害は犯罪とされていますから、侵害者を処罰してもらうことができます。

 

 著作権、出版権、著作隣接権の侵害については、10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金となります。その他、著作者人格権侵害などについては、5年以下の懲役又は500万円以下の罰金となっています。

 

 ただし、被害者が告訴しなければ処罰されません。これを親告罪といいます。

 

 謝罪をし、損害賠償をするなどして、告訴をしないようにお願いすることになるでしょう。その際、示談書を作っておくことが一般です。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

本日、先方に電話をしますが ①先方の請求にはすべて応じるべきということでしょうか。②写真数枚のコピーでも罰金は10年以下の懲役、1000万以下の罰金が値するということでしょうか。③請求金額が一回で支払えない場合、分割などもできますでしょうか。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

過大な請求には応じる必要はありませんし、断言はできませんが、写真数枚であれば刑事責任も軽いと思われます。

 

先方の要求にどの程度答えればよいかは判断が難しいと思いますが、加害者が経済的に余裕があるかないかにも左右されましょうから、自分なりに誠意を見せることができればよいと思われます。

 

被害者が応じれば、分割なども可能です。被害者が誠意を受け取ってくれるかどうかです。

 

謝罪をし、二度とこのような行為をしないと約束をしたうえで、「謝罪を受け入れました。被害届、告訴状は提出しません。また、本件に関して、一切の債権債務が存在しないと認めます。」などの文言が入った示談書を作成するのが一般です。

 

文書作成は行政書士が詳しいですが、実際に弁護士にご相談又はご依頼されたいということでしたら、下記相談窓口にご連絡されてみることをお勧めいたします。

 

【法テラス】

http://www.houterasu.or.jp/

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問