JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4864
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

岡山の或町内会で集会所建替えのトラブルが起こっています。住民の積立金約3,000万円を使って、現状の約1.5倍の集会所を新築する案が本年4月町内会通常総会で、強引な手法で議決されま

質問者の質問

岡山の或町内会で集会所建替えのトラブルが起こっています。住民の積立金約3,000万円を使って、現状の約1.5倍の集会所を新築する案が本年4月町内会通常総会で、強引な手法で議決されました。
議決の経緯から「議決無効」又は「積立金返還」を申し立てることはでき ますか?相談いたします。

①住民の意思を無視し、話合いも避けて強行した「建替え」議決が許されるのか?
2度の住民アンケートで、「建替え賛成」が1回目23%の結果を無視、2回目45%と過半数に届かず、役員会で2択決選投票をとの意見を無視し、「建替え議案」が承認50.3%非承認45%での承認多数となった。

②総会での議案の上げ方に疑義あり、事前の説明や正式な議論もない中味の見えない建替え議案で、「建替えする」か「しない」かの署名押印の〇×記入委任状投票案で、承認に誘導された結果とも考えられる。

③今、町内は分裂状態で反対住民から議決無効 又は「積立金(8万円/戸)返還」の声がでています。
      現在、反対グループから、住民訴訟を起こし、住民の声を反映させられない町内会と建替え推進
      グループを告訴する動きになりつつあります。

住民に、「建替え案」「修理改装案」の要点を開示した上で、住民が選択できる投票方式をとるのでなければ「納得」した結果とは言えず、作為的な投票だとの声が強ういのです。
つまり、「建替え案」の中身はまだ何も決まってません・・・といって「建替え」承認をさせたのです。
      
反対派は、「議決無効」と「公正な住民投票」を求めていますが話合いも歩み寄りもできそうにありません。
従って、訴訟により、公正な調停案を示してほしいと願っていますが、アドバイスをお願い致します。

                               XXX@XXXXXX.XXX
浅越茂雄   ・・・です。 

                                                  2012.6.3
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 東京などでは、町内会や自治会が事実上崩壊しているのが現状です。

そう言う意味では、まだ町内会などがきちんと機能しているのは凄いことです。

そう言う意味では、町内会を利用して不当利得を得ようとする輩は

必ず出てきます。

 その集会所の建替えも、3000万円も出すとなると

何だか裏がありそうな感じですね。

そもそも、地方都市では人口の減少が激しいと言われていますから

そのような、集会所が必要なのでしょうか?

 また、規約で何のための積立金かにもよります。

集会所の立替の費用として規約に無ければ

債務不履行として、積立金の返還請求も可能だと思います。

後は、自治会や町内会は、市役所主導で作られていることが多いので

(そうでなければ、権利能力無き社団であり、不動産等の登記はできません。)

やはり、市役所等に、まずは仲裁を申出ることだと思います。

地方自治法の認可地縁団体だと思います。

 後は、賛成派の方が、経理等を握っている可能性はありますので

たいていは、小さな業務上横領はありますので(本当は良くないことですが)

そこから、ついて崩していくと言う手もあるでしょう。

今後、調停や訴訟にしていくのであれば戦略的にやらないといけません。

できれば、弁護士の先生にご依頼して対応策を練ってもらった方が

良いでしょうね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答をありがとうございました。追加の点をお聞きします。

・総会での投票人数の件です。

過去2回の住民アンケートは400戸世帯数で建替えが否決されてきました。

今回は、総会員数1,100人に対して、投票数750人(単身1票、その他2票)と一部役員で決めて、それを規定にもうたわず、総会前に住民にも知らせないで実施した投票方式でした。

この決め方は、350人の会員の議決権行使の機会を奪うという結果になったものです。

この投票方式に作為があるのではという疑義があります。

この人数の決め方に問題ありとの理由で「議決無効」にできる可能性はありますか?

・投票結果について、〇と白票は承認 ×非承認ですが、白票の数や署名なしの票や無効票などについて疑問があるという意見が多い。

開票は、委任投票の3日後で、建替え推進派が6人、新年度役員4人で行われたそうですが、信憑性を疑う声がでている。

又、開票後、署名押印の用紙なので即シュレッダーにかけるとの話もあったそうですが、流石にそれはなく、町内会長がもっているようです。

議決は376承認(50.3%)の過半数ギリギリでした。

訴訟となった場合、その投票用紙を開示して、検証を求めることは可能でしょうか?

以上、再度、よろしくお願いします。

                                浅越茂雄

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

投票の方法を、住民に周知しないのは、確かに問題であると思いますし

そこでの錯誤があれば無効と考えても良いと思います。

 一般的に白票は否決と解されるの普通で、そこは問題と言えるでしょう。

開票する方のメンバーも、不公平感がありますね。

アメリカ大統領選でさえ、投票用紙の数え直しなどする時代です。

しっかり、住民が納得を行く方向でやらないといけませんね。

開示請求や投票のやり直しがあってもしかるべきです。

改築派が注文しようとしている、建築会社との癒着がありそうですので

改築するにしても、建築会社をオープン入札にして

住民の前でプレゼンさせるようご提案しても

慌てるかもしれませんね。それぐらいして構わないと思います。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問