JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

ゴルフ会員権の取引についてご質問いたします。  私は、千葉県にあるキングフィールズゴルフクラブの会員権が欲しくて、会員権業者に探してくださいと依頼しました。(5/31までは、売り

解決済みの質問:

ゴルフ会員権の取引についてご質問いたします。
 私は、千葉県にあるキングフィールズゴルフクラブの会員権が欲しくて、会員権業者に探してくださいと依頼しました。(5/31までは、売り相場430万~420万円が中心でした。)
 先週の火曜日(5/29)に、取引確認書をFAXで提出いたしました。(会員権価格+手数料込の400万円)
 ・業者の方から、売り手は、資金が必要で手放すのだから強気で行きましょう!ということで上記の金額を提 示してきました。
  
 6/1(金)夕方に、業者から携帯に 電話が入りました。
 ・410万円で売り物があり、これ以上は、ゴルフ場が相場の崩れ防止の為、安くならないので、最初に言っ  た全て込みの400万円の金額では無理なので、この金額で決めて欲しい!とのことでした。私も出先でした ので、410万円が妥当なのかは、判断が出来なかったのですが、業者を信用して、買いましょうと言いまし  た。頭を冷やして、10分後に業者にこちらから電話して、家に帰って家族と相談をしてから回答するといった のですが、このゴルフ場の母体・コース等を考えたら、この場で決断をしてください。と強く言われ承諾してし まいました。
 ・自宅に帰ってから、インターネットでこのゴルフ場の売りが、他の業者で400万円で売りがあるのを知りま  した。

そこでご相談ですが、6/1の段階で、400万円の売りが出ている事実があるので、もう一度、400円で相手方と交渉し直して下さいと依頼することが出来るのでしょうか?もし、交渉がうまくいかなくなった場合は、410万円で、契約しなければならないのでしょうか?400万円でないと買わないと言った場合に違約金を取ら  れるのでしょうか?
 
文章がまとまらなくて御理解しにくいとは思いますが、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
取引確認書に条項が書かれている場合には、まずそれを確認してください。

また、契約書の作成はお済みでしょうか。仮に作成されているのであれば、ここに各種取引条件が書かれている場合があります。

1 >そこでご相談ですが、6/1の段階で、400万円の売りが出ている事実があるので、もう一度、400円で相手方と交渉し直して下さいと依頼することが出来るのでしょうか?

ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律では、会員権の売買にあたっては、経済産業省令に定める事項が記載された書面を交付しなければならないとされています。この書面が交付されていないのでしたら、解除することができますし、違約金を請求することもありません(同法第12条第1項)。
また、書面を受け取っていたとしても8日以内でしたら、解除可能です。


問題は、すでに書面を交付されて8日経過してしまった場合です。この場合には、契約は成立しており、解除はできません。もっとも、改めて10万円の減額を申し入れること自体は問題ありません。

2 >もし、交渉がうまくいかなくなった場合は、410万円で、契約しなければならないのでしょうか?

1で述べたとおり、書面を交付されて8日経過した場合には、適法に契約が成立していますので、410万円を支払う義務が生じています。

3 >400万円でないと買わないと言った場合に違約金を取られるのでしょうか?
1をご覧ください。また、書面を交付されている場合には、当該書面をご確認ください。違約金の記載が必ずあることになっています。
質問者: 返答済み 5 年 前.

今回のように、電話での口約束でも契約が成立してしまい、契約をしないと言うと法外な違約金を取られたと言う話を聞いたのですが、その点はどうなのでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
今回のように、電話での口約束でも契約が成立してしまい、契約をしないと言うと法外な違約金を取られたと言う話を聞いたのですが、その点はどうなのでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
繰り返しになりますが、ゴルフ会員権の契約においては、書面が交付されるまで・交付されても8日間は、解除は自由です。これは法律で決まっています。違約金の請求も違法です。

ご質問のケースは悪徳業者のケースであり、違法です。違法な請求に応じる義務はありません。仮に今回相手が同様の主張をしても、「法律で決まっている書面をもらっていない」と言えばいいのです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

度々申し訳ございません。

先生の言われる書面とは、そこのゴルフ場の会員権を「売ります・買います」という売主と買主の売買契約書のことで、取引確認書は、あくまでも確認書であり、そこに「キャンセルの場合、違約金(売買価格の20%)を支払います。」とうたっていても効力は無いということでしょうか?また、取引確認書の作成日から8日を過ぎても、問題は無いと解釈してよろしいのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
ここでいう書面とは、
長くなりますが、

ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律
書面の交付
第5条 
1項 会員制事業者又は会員契約代行者は、会員契約の締結(会員契約の締結の媒介を含む。)をしようとするときは、顧客に対し、当該会員契約が成立するまでの間に、経済産業省令で定めるところにより、次に掲げる事項を記載した書面を交付しなければならない。
1.会員契約の内容及びその履行に関する事項であつて経済産業省令で定めるものについての当該会員契約の概要
2.会員制事業者の業務及び財産の状況に関する事項であって経済産業省令で定めるもの
2項 会員制事業者又は会員契約代行者は、会員契約の締結をしたときは、会員に対し、遅滞なく、経済産業省令で定めるところにより、次に掲げる事項を記載した書面を交付しなければならない。
1.指定役務の内容及び提供時期
2.指定役務に係る施設の開設時期その他の当該施設についての計画に関する事項で経済産業省令で定めるもの
3.指定役務に係る施設を所有権以外の権原に基づいて占有する場合にあっては、当該権原の内容
4.会員の数及び新たに会員契約を締結しようとする者の数
5.拠出金の種類、額並びに支払の時期及び方法
6.会員に預託金を支払わせる場合にあっては、預託金の額及び据置期間並びに預託金の額の全部又は一部に相当する額の金銭を会員に返還することを担保するための措置の有無及びその内容
7.会員契約の変更に関する事項
8.会員制事業者が会員の数についての計画を変更する場合において会員が会員契約を解除することができる旨の定めがあるときはその内容その他会員契約の解除に関する事項(第12条第1項から第3項までの規定に関する事項を含む。)
9.損害賠償額の予定(違約金を含む。)に関する定めがあるときは、その内容
10.会員契約に基づく会員の債権の譲渡に関する定めがあるときは、その内容
11.保証委託契約を締結している場合にあっては、その内容
12.前各号に掲げるもののほか、会員契約の内容及びその履行に関する事項であって経済産業省令で定めるもの

(会員契約の解除等)
第12条 会員は、第5条第2項の書面を受領した日から起算して8日を経過したときを除き、書面により会員契約の解除を行うことができる。この場合において、会員制事業者は、当該会員契約の解除に伴う損害賠償又は違約金の支払を請求することができない。

 前3項の規定に反する特約で会員に不利なものは、無効とする。


「売ります・買います」が記載されているだけでは不十分です。5条記載事項がすべてが書かれていないと、書面としては有効ではありません。確認書があっても、有効な書面を交付しないと同じことが言えます。

そして、契約書または確認書に、法律に定められた事項が記載されていないのであれば、
8日を過ぎても問題ありません。12条1項を見てください。

法律で決まっているので、これに反する契約は無効です。12条4項に明記されています。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問