JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

昨年(2011年)の12月頃、長男(高校3年生)が自宅近くの側溝脇に放置されていた自転車(鍵もなく動かせる状態)を友

解決済みの質問:

昨年(2011年)の12月頃、長男(高校3年生)が自宅近くの側溝脇に放置されていた自転車(鍵もなく動かせる状態)を友達のものと間違えて本人に届けましたが違う ものでした。しかし私の長男は、その友達に、「じゃ、お前にやるよ」と言って渡してしまいました。その後、友達から謝礼として、ジュース代100円をもらい使ってしまいました。 拾った自転車はその友達から次の友達へ受け渡されて2、3日前に乗っていたところ警察から職務質問を受けて盗難されていた自転車であることがわかり、友達の証言より私の長男から貰い受けたところまで遡って警察より連絡があり、昨日(6月2日)長男と一緒に警察署に行ってきました。実際にあったことを包み隠さず全て話しをした結果、「占有離脱物横領」であると言われ、立件して家庭裁判所へ送致する方向とのことですが、どうも納得がいきません。また長男は進学も控え推薦入学の方向でまとまりつつある状態なのですが、警察や家裁より学校連絡があった場合、恐らく停学処分になる可能性があります。どうすれば良いのか困っております。どうか宜しくご指南下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 占有離脱物横領罪の条文ですが、「遺失物、漂流物その他「占有を離れた他人の物を横領した者」「1年以下の懲役又は10万円以下の罰金又は科料」です(刑254条)。

 

 占有離脱物とは、占有者の意思に基づかずにその占有を離れ、まだ何人の占有にも属していないものをいいます。誤って手渡された物、誤って配達された郵便物、電車・列車内に遺留された乗客の携帯品、窃盗犯人が乗り捨てた他人の自転車なと、偶然に自己の占有に帰したものがこれです。

 

 ただし、横領罪一般と同様、横領の意思が必要です。横領行為については、いわゆる不法領得の意思を実現するすべての行為をいうとするのが一般です(領得行為説)が、本件では、友達の自転車と思っていたのですから、厳密には錯誤に陥っていますが、占有を取得した段階で、横領の故意はなかったと思われます。

 

 ただ、本人に届けたところ、異なっていた時点で警察への届出義務があるのに(この時点で転売?に出でずに警察に差出ていたら占有離脱物横領罪に問われることはなかったと思われます)、本人(友達)に渡してしまったというのですから、その時点で、息子さんが横領罪成立、既遂に達し、更にその友人が贓物故買罪(刑256条)になるように思います。

 

 占有離脱物横領が二段階に分かれて実行されていますが、全体的にみて不法領得の意思ありとみられても、いたし方ないでしょう。しかし横領の意思が生じたのは、本人に届け出てマチガイとわかった時点以後であることの旨の(学校への)上申書を出されるのがよいでしょう。

 

 警察・裁判所では当初から不法領得の意思=横領の故意はなかったこと、間違いとわかった時点で他の適法行為(警察への届出)に出る期待可能性がなかったことを主張すればよいと思われます。

 

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問