JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

金属小物や木、革などに刻印する店を経営しています。数年前より全国のモデルガンマニアの方より、モデルガンの消えかかった

解決済みの質問:

金属小物や木、革などに刻印する店を経営しています。数年前より全国のモデルガンマニアの方より、モデルガンの消えかかった刻印などを再生というか 刻印打ち直しを依頼されるようになりました。

すべては 違法なガンではなく、純粋なモデルガン、ガスガンなど流通しているものを買ったお客様の私物で、
パーツに分解された状態などで当店に送られてきます。

依頼は実銃に近い形の刻印と いうことで 文字、ナンバー、メーカーロゴマークなどです。ショップで販売される場合は、マークなどは版権、商標などの関係から マークなどもない場合もあるらしいのですが、マニアのかたは それが残念ならしく それらに関する依頼が多くあります。

個人様私物の個人様からの依頼であるので 問題ないのではと考えますが、なにか法律に違反することなのでしょうか お教え下さい。
また、違反ならば 正当にビジネスとしてやってゆく為には どこに届けをだしたり、また、どのような資格などが必要なのかお教え下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは。

個人使用目的で商標を利用することは、商標法には名文の規定がないものの、商標法違反にはならないとされています。
また、銃刀法による規制もありません。

しかしながら、現在、個人使用のための本のデータ化をする業者(いわゆる自炊)で問題となっているように、個人使用目的を業者が手助けする場合については、法律違反になるのではないかという議論がされています。
本のデータ化は著作権法の問題ではありますが、質問者様のケースについても、類似する問題があるように思います。
したがって、現時点では法律違反は形式的にはないともいえそうですが、実質的には商標法に抵触すると判断されたり、今後問題となる可能性は否定しきれません。
質問者様としては営業上の必要性や顧客との関係もあるでしょうから、この点については気にされつつ、対応されるのがよろしいかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

現段階では、関係各所へは別段の届出等は必要ないということよろしいでしょうか

また、「この点については気にされつつ、対応されるのがよろしいかと思います。」

について もうすこし具体的にお知らせ下さい。

当方のホームページ、ネットからの注文ですので、相手の素性や使用目的ははっきりとは特定できません。

現在は 返送の意味もあり、住所、氏名、電話番号を明記の上、注文いただき、完成画像を付けた完成連絡後の入金、入金確認後の返送のシステムで行なっています。

商標などのマーク刻印希望の場合は、個人趣味の目的以外に悪用しないなどの誓約書的なものに印をいただくようにしたほうが良いということでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
現段階で、届出等は不要です。

おっしゃるとおり誓約書に印をいただいたり、ネットでの「同意する」ボタンを設置するなど対策が考えられます。現段階では、このような対応がベストなものと考えられます。
もっとも、このような対策を採ったとしても、違法であるという判断がなされる場合があるということです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問