JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

人を信じてお金を毎月通帳に20万円振り込みました。 二百万円になりますけどそのお金を返してもらえないんです。

解決済みの質問:

人を信じてお金を毎月通帳に20万円振り込みました。

二百万円になりますけどそのお金を返してもらえないんです。

通帳の記録だけで返してもらえないんですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 ご相談様が、出稼ぎしてお稼ぎになった大切なお金を管理する契約を

誰かとされていたのでしょうか?

相手は、業者ですか、それとも知り合いや友人や身内の方ですか?

相手の状況によって対応の仕方は変わると思います。

 仮に、業者で、お金を管理する会社があるかどうかはわかりませんが

騙されたと言う意識がおありならば、国民生活センター(国の管理)か

消費生活センター(地方自治体の管理)にすぐにご相談されることです。

代理交渉等も場合によってはしていただけます。

 また、相手が個人で、身内の場合は、これは意外と厄介で

もし、身内が預けたお金を使い込んだ場合は、横領罪ですが

身内の場合は、「親族相盗例」と言うのが働き、場合によっては

刑事事件に出来ないことも多いのです。

ただ、民事としての損害賠償請求はできます。

 また、前述の身内や、それ以外の友人や知人の場合であれば

まず、内容証明等で、返還請求を行います。

内容証明等は、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると

良いですね。

 それで応じれば、解決ですが

応じない場合は、民事訴訟等になってきます。

額が200万円なので、少額訴訟等はできません。

裁判は、弁護士の先生にご依頼する形になると思います。

 その場合、預けた証拠として、通帳の記録は有力な証拠となります。

ただ、預けた証拠にはなりますが、詐欺罪を構成するのは難しいかもしれません。

それでも、その間の利子や慰謝料も請求できると思います。

まずは、内容証明等の作成から始めて下さい。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問