JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4279
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

夫が、突然、浮気相手と同居するために出ていきました。家も新たに購入したとのことでした。3年間の交際の末の決断で、家に

質問者の質問

夫が、突然、浮気相手と同居するために出ていきました。家も新たに購入したとのことでした。3年間の交際の末の決断で、家にはもう帰らない、お前を嫌いになったわけではないが、彼女の方を愛しているので離婚してほしいと言われています。夫は、家庭にも妻である私にも不満があったわけではないと繰り返し言い ますし(二股であったことを認めています)私も、そういうつもりはまったくありませんでした。しかし、離婚には強硬姿勢で臨むと言われており、離婚調停も辞さないと言っています。有責配偶者から離婚請求ってできるのですか?別居3か月目。子供は成人し、他県で進学しています。私は正社員として仕事をしており生活に今すぐ困るわけではありません。二人で話し合っていてもらちが明かないので、専門家の方と交えてお話をした方がいいのか迷っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

以前は、有責配偶者からの離婚請求は一切認められておりませんでしたが、近年は未成熟の子がいない場合、誠実に生活費(上記の10万円)を送り、相当な期間(判例では6年で認められた例もありますが大体は10年程度)が経過し、相当の財産分与をすれば認められるれいもあります。

 

しかし、有責配偶子者からの離婚請求のハードルは高いことに変わりはありませんから、仮に相手方は強硬な手段に出ても、離婚が認められる可能性は低かろうと存じます。

 

ですので、ご質問者自身が早期の解決(相当の財産分与や慰謝料を求め、認められれば離婚しても良い)を求めているのであれば、弁護士さんに依頼して離婚の話を進めてもよかろうかと存じますが、そうでなければ相手方の主張に応じる必要はございませんし、強制的に相手方の要求が認められることもなかろうかと存じます。

 

※先の判例のとおり、少なくとも1,2年程度の別居では、有責配偶者からの離婚請求は認められませんのでご安心ください。

質問者: 返答済み 4 年 前.
今回の私たちのケースは、離婚をしたい彼と離婚をしたくない私(夫婦の持ち家はなく、預貯金のみが夫婦の共有財産でしたが、すべて私と子供の名義にして出ていきました)で話が平行線なわけですが、こんな場合に弁護士さんなどに相談して力になっていただくことはできるのでしょうか ?私や家族(私たち双方の両親、子ども)は浮気相手のとの別離を望んでおり、子どもは自分がこのまま他県で大学に通うことができるのかは、父親の経済的支援がいつまで続くのかにかかっているため、相当心配しています。経済的な部分の公正証書を交わしたいと言いましたが、離婚もしていないのにおかしいと一蹴されました。当初の質問の最後に記入しました、専門家を交えての話し合いは有効かつ必要でしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
今回の私たちのケースは、離婚をしたい彼と離婚をしたくない私(夫婦の持ち家はなく、預貯金のみが夫婦の共有財産でしたが、すべて私と子供の名義にして出ていきました)で話が平行線なわけですが、こんな場合に弁護士さんなどに相談して力になっていただくことはできるのでしょうか?私や家族(私たち双方の両親、子ども)は浮気相 手のとの別離を望んでおり、子どもは自分がこのまま他県で大学に通うことができるのかは、父親の経済的支援がいつまで続くのかにかかっているため、相当心配しています。経済的な部分の公正証書を交わしたいと言いましたが、離婚もしていないのにおかしいと一蹴されました。当初の質問の最後に記入しました、専門家を交えての話し合いは有効かつ必要でしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
今回の私たちのケースは、離婚をしたい彼と離婚をしたくない私(夫婦の持ち家はなく、預 貯金のみが夫婦の共有財産でしたが、すべて私と子供の名義にして出ていきました)で話が平行線なわけですが、こんな場合に弁護士さんなどに相談して力になっていただくことはできるのでしょうか?私や家族(私たち双方の両親、子ども)は浮気相手のとの別離を望んでおり、子どもは自分がこのまま他県で大学に通うことができるのかは、父親の経済的支援がいつまで続くのかにかかっているため、相当心配しています。経済的な部分の公正証書を交わしたいと言いましたが、離婚もしていないのにおかしいと一蹴されました。当初の質問の最後に記入しました、専門家を交えての話し合いは有効かつ必要でしょうか?
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

人の行動を制限する(例えば強制的に両者を引き離す)ことは、法的に相手に不貞があるとはいえ、難しいところですが、離婚していなくても不貞行為について金銭的な賠償(慰謝料)を請求することは可能ですし、その請求をおこなうに際して弁護士さんに依頼することは効果があろうかと存じます。

 

相手方のいうとおり、離婚しないという前提であれば財産分与の話し合いはできませんが、それとは別に、親子の間には扶養義務というものがございます。

 

よって、お子さまの生活費(大学費用)については、離婚の話し合いとは別に、この扶養義務として、大学卒業までの援助を求めていくのも手かと存じます。

 

こちらについても、ご自分達で請求してもなかなか応じてはもらえない可能性もございますので、そのような際に弁護士に依頼し、代理で交渉していただくということは一定の効果があろうかと存じます。

 

※弁護士に代理交渉してもらっても相手方が合意してこない場合は、こちらも法的処置(家庭裁判所への調停や審判)を検討する必要がありますが、その際にも引き続き専門家にお願いした方がよろしいかと存じます。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
迅速で丁寧な回答だとは思いますが、ほとんどほかで仕入れた情報と変わりがありませんでした。30分5000円の弁護士相談へ行く時間も今はなかなかなく、弁護士さんを渡り歩くこともできません。しかしここなら、対面でなく、いろんな角度から意見が聞けるかと思いました。ずるいかもしれませんが、違う角度からの意見を聞きたいと思います。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

違う観点でと言うお話ですので、実務的なことをお話します。

既に、ご存じのこともあろうかとも思いますがご了承ください。

 基本的に、愛人も大事、夫婦関係は壊したくないと言う方は時々います。

ただ、今回は、愛人の方に行かれた訳ですから、ご相談者様も大事と言うのは

方便に過ぎないでしょう。そこで、あからさまに嫌いだと言えば

穏便に離婚できないと言う考えでしょう。

有責配偶者からの離婚条件は、日本の場合は、先の専門家の先生が

言われた通りですが、別居実績は、最大の離婚理由になるので注意が必要です。

欧米では、理由のいかんに問わず、だいたい1年の別居で離婚ができます。

日本もそれに近づきつつあり、6年は裁判上の判例であって

調停や協議であればもっと短いのが現状です。

 まず、もうされていると思いますが、市役所に「離婚届の不受理の届」を提出

されていますでしょうか?

これを出しておけば、離婚調停になっても、ご相談者様が、離婚に同意しない限り

すぐには離婚はできません。

そうしないと、意外と勝手に出す人はいます。特に愛人が勝手に出すなんて

こともあるのです。

また、これを提出していないと離婚の意思があるともみられます。

 現時点では、婚姻費用(別居の生活費)をご主人様が支払われているようですから

ある意味、誠実な対応をしているとみなされます。

逆にこれが、問題なのです。自分が、ご主人様の方にアドバイスするとすれば

別居実績を作りながら、離婚調停を何度も仕掛けます。この離婚調停も実績となります。

更には、愛人との関係が濃厚になり、お子様ができたりして

「重婚的内縁関係」として認められれば、現在、離婚は破たん主義を取っているので

ますます、ご相談者様に不利になります。

破綻に関しては、公正証書遺言を作成してご相談者様には財産は渡さないで

愛人にすべて渡すとしてあれば、相当、破綻していると認められるでしょう。

 そう言う意味では、ご相談者様も、すぐにでも「修復の調停」を家庭裁判所に

申立てることです。修復したい意思があると思わせないといけません。

 また、離婚の場合は、訴訟になる以外は、弁護士の先生にご依頼する必要は

ありません。調停も当事者と調停委員の話し合いとなります。

ただ、離婚専門の行政書士か弁護士の先生のサポート受けながら

調停等していくことは効果的です。

 それと、やはり、愛人に対して慰謝料は請求すべきでしょう。

内容証明等で請求して下さい。すでに別居してますので

略奪愛として、火遊びよりも慰謝料は高額で、愛人とご主人の2人分で

400万円~500万円は請求が可能です。あくまで2人分ですが。

内容証明等も離婚専門の行政書士にご依頼されると安上がりです。

離婚の問題は、話し合い(協議)でまとまらない訳ですから

明らかに家庭裁判所の調停の案件と言えます。

早目に申し立てて下さい。調停の費用は数千円です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
大変丁寧でわかりやすい回答をありがとうございました。離婚届の不受理は提出済みです。相手の女性 がやりかねないので、心配で提出しました。回答の中にあった「修復の調停」はいわゆる「夫婦円満関係」の調停かと思いますが、費用も大して掛からないらしいので検討はしているものの「相手が出てこない」のであれば無駄なのかと思ったりもします。それは向こうも同じで「離婚調停」をしかけても、私が出てこないなら時間の無駄なのではないかと思っているようです。しかし、何度も行うことが実績となるという考え方は大変勉強になりました。こういう事態は、やられ損というか、離婚を求められれば最終的にはお金をもらって応じるしかないのでしょうか。浮気もせず、家庭を守ってきた私には納得いきません。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

調停の場合は、相手が出てこないと言うのはあまりないと言えます。

日時が合わなければ変更もされますし正当な理由がなく出頭しないのは

5万円の過料になります。

5万円払うだけなら出ないと、単純に考えてはいけません。

協議以外は、離婚は必ず裁判所が関わる訳ですから、裁判官の心証が非常に

悪くなります。

それは、ご相談者様も同じです。是非、調停をご利用になってみて下さい。

調停の場合は、調停委員をいかに味方につけるかが大切になります。

そう言う意味では、戦略的に対応しないといけません。

それと確かに、最終的にはお金や財産での解決となりますが

いかに有利に、進めて行くかになります。

もし、プライドだけで離婚しないのであれば、時間と労力の無駄かもしれません。

早目に再出発をして、そちらに力を注いだ方が精神衛生上も良いと言うのは

あるかもしれません。そこはご相談者様の考え方次第とも言えます。

将来、そのようなご主人様の老後を、介護も含めて一緒に過ごせるかと

言うことですね。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4279
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問