JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

娘がバイト先の本屋にて雑誌の代金を支払わないまま持って帰ってしまい。 後日その事がお店側に発覚し、警察へ通報しない

解決済みの質問:

娘がバイト先の本屋にて雑誌の代金を支払わないまま持って帰ってしまい。
後日その事がお店側に発覚し、警察へ通報しない代わりに賠償金として180万円なる金額を指定日までに振り込まないと警察へ通報すると言われているそうです。
犯罪を犯しているのは本人ですしそれ成りの謝罪行為は必要とは思いますが、こういったケースでの賠償金としてあまりにも高額な印象を受けますが如何でしょうか?
又恐喝に近い印象も受けたのですが如何でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
本屋の請求は、高額すぎます。
本件で妥当なお支払い金額は、高くても10万円前後であると思われます。

雑誌を持ち買ってしまったことは、確かに万引き行為(=窃盗罪)にあたりますが、
警察に通報されたからといって、十分に反省し両親の監督が期待できれば、裁判手続に発展する可能性は低いといえるでしょう。ですから、180万円の請求に焦って付き合う必要はありません。

本屋の態度は、恐喝にあたる可能性もあります。
180万円を請求する態度、口調が常識に照らして、あまりにも乱暴なものであった場合には、仮に万引きの被害者であっても恐喝罪が成立する可能性があります。今後のために、念のため録音などされておくといいでしょう。また、録音されるのであれば、質問者様側においては一定の金額であれば支払う意思がある旨も録音しておくと、お金を支払いたかったが本屋がそれを拒んだという事情が証拠に残り、後で有利になります。
質問者: 返答済み 5 年 前.
申し訳ありません。一点書き忘れた事が有りますが本人が成人(20才以上)でも裁判手続きの状況は変わりませんでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
手続自体は変わりますが、処分の見込みは変わりません。
初犯で、雑誌1冊であれば、起訴の可能性は低いです。

仮に警察に通報されたら、
「弁償するつもりはあったが、180万円も請求されていたので支払えなかった。娘は十分に反省している」と伝えればいいでしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問