JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

突然失礼します。 複雑な内容ですが、大変困っておりまして、相談させていただきたく質問させて頂きたいです。 数

質問者の質問

突然失礼します。
複雑な内容ですが、大変困っ ておりまして、相談させていただきたく質問させて頂きたいです。

数年前から、私自身が事業を立ち上げたいと知り合い(A)に相談しておりました。
1ヶ月前に、知り合い(A)の知り合いの(B)と言うFXのトレーダーがFXの口座開設をしてもらえれば、
(B)の資金を使い売買するので、あなたは何もしなくても、その利益の10%をあげると言う、おいしい話があると言われ、無知な私は口座を開設し、売買してもらっていました。

しかし、その事を詳しく調べると、口座の名義貸し自体違法であると言う事がわかり、(A)に犯罪に加担させたのか?と話をしました。

その後(A)から申し訳なかった、運用していた1600万を、(B)はお金持ちなので、そのまま事業に無償で使ってもらってよい(ただ利益が出たら分けてくれ)と言われ、自分の口座から引き出し、使い始めました。

しかし、突然、無償で使ってよいと言われた翌日、(B)から昨日の話は無かったことにしてくれ。と言われたと(A)から連絡があり、全額返金して欲しいと言われました。

また、返さない場合は警察に詐欺として被害届けを出す、裁判するぞとまで言われ、
突然返金してくれと言われても事業の開業資金で使ってしまったので返金できません。

一度無償で事業に好きに使っていいと(電話越しですが)言われたものを、返金しないと私は詐欺で捕まってしまうのでしょうか?

また、今では(A)に騙されていたとは言え、無知な自分の判断でFXの口座を作り、運用してもらっていた点も罪に問われてしまうのでしょうか?

お忙しい中、お手数ですがよろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.
1 ご相談いただきまして、ありがとうございます。行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。

 ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

2 まず、詐欺にあたるためには、財産処分へ向けられた欺罔行為が必要です。

 ご相談者様の場合、これはないように見受けられます。

3 現在は、「犯罪収益等移転防止法」で、「銀行」、「ゆうちょ銀行」、「証券会社」、・・・その他の、「口座の、名義貸し」や、「有償・無償を、問わず、口座の譲渡や、売買・・・」などは、違法行為です。

犯罪収益移転防止法
26条
 他人になりすまして特定事業者(第二条第二項第一号から第十五号まで及び第三十二号に掲げる特定事業者に限る。以下この条において同じ。)との間における預貯金契約に係る役務の提供を受けること又はこれを第三者にさせることを目的として、当該預貯金契約に係る預貯金通帳、預貯金の引出用のカード、預貯金の引出し又は振 込みに必要な情報その他特定事業者との間における預貯金契約に係る役務の提供を受けるために必要なものとして政令で定めるもの(以下この条において「預貯金通帳等」という。)を譲り受け、その交付を受け、又はその提供を受けた者は、一年以下の懲役若しくは百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。通常の商取引又は金融取引として行われるものであることその他の正当な理由がないのに、有償で、預貯金通帳等を譲り受け、その交付を受け、又はその提供を受けた者も、同様とする。

2 相手方に前項前段の目的があることの情を知って、その者に預貯金通帳等を譲り渡し、交付し、又は提供した者も、同項と同様とする。通常の商取引又は金融取引として行われるものであることその他の正当な理由がないのに、有償で、預貯金通帳等を譲り渡し、交付し、又は提供した者も、同様とする。


一年以下の懲役若しくは百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

ただ、1口座の開設くらいなら、執行猶予が付くかもしれません。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ご返答ありがとうございます。

財産処分へ向けられた欺罔行為とはなんでしょうか?

詐欺には当たらないということですが、このまま無償で使ってよいと1度言われたので(電話越しですが)、1600万は返金しなくても大丈夫でしょうか(逮捕されてしまうなどの問題はないですか?)

犯罪収益移転防止法の件ですが、
私が仮に詐欺で逮捕されてしまった場合、FXの口座を開設したとの話をした場合、誰が罰せられるのでしょうか?

私自身、話を持ちかけてきた(A)、実際トレードを行い資金を出している(B)

お手数ですがよろしくお願いします。
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
執行猶予の有無等について回答する法的権限のないものによる回答があり,また,全体として,専門家の回答としては正確でない記述ですので,補足として回答します。

①【詐欺罪の成否について】
 自己の口座に入金されている1,600万円が,他人のものであると知りながら引き出したという点を詐欺だとB氏は主張しているのだろうと思います。
 このような行為は,銀行口座における誤振込の事例と同様に解すべきと考えられ,そうすると,口座の資金の占有はFX会社にあるというべきですから,被害者は占有を奪われたFX会社ということとなり,他人の資金を引き出したことは,誤振込の判例に従えば,詐欺罪又は窃盗罪(ATMからの引出ではないためおそらく詐欺罪)にあたると解されます。
 しかしながら本件では,A氏を通じ,B氏から,自己の 口座に入っているB氏の資金を使って良いと,資金の引出権限を与えられているため,詐欺罪は成立しないことになります。

②【犯罪による収益の移転防止に関する法律について】
 前回答では,同法26条に該当するとのことですが,同条は,前回答も引用されるように,「特定事業者(第二条第二項第一号から第十五号まで及び第三十二号に掲げる特定事業者に限る。以下この条において同じ。)との間における預貯金契約に係る役務の提供」となっているところ,通常,FX会社は,同法第2条第2項第1号から第15号,第32号の金融機関にはあたりません(証券会社は含まず。銀行のFX口座であれば別ですが)し,FX口座は「預貯金契約」にはあたらず,FX取引は「預貯金契約に係る役務の提供」にはあたらないと解されます。
 ですので,同法26条の罪は,本件では成立しないと解されます。
 ただし,通常,FX口座を他人に使用させることは,FX会社等との契約で禁止されているでしょうから,FX会社との関係で契約違反は生じますね。

③【結論】
 ①②より,犯罪は成立しないため,A氏,B氏の脅しに屈する必要はなく,電話越しまたはA氏を通じてであっても,B氏が,あなたに口座に入っている1,600万円を使用して良いとの承諾をいったん与えていた時点で,口座の資金はあなたの所有となりますので,返還請求に応じる必要はないと主張すべきでしょう。
 (ただし,実際には,あなたを犯罪に巻き込んでしまったというA氏B氏らの誤解に基づく資金の譲渡の申し出によるものですし,その対価として支払われたものが1,600万円と非常に高額ですので,B氏は,資金の返還を求めてくると思います。しかしながら,上記申し出は,少なくとも動機において不法であり,不法原因給付であると主張することも可能だろうと思います((不法原因給付については検索して下さい))し,その主張もある程度裁判では考慮されると思われます。よって,結果的には直ちに全額の返還はしなくてよいと思いますが,相手は給付が錯誤によるものだとの主張をするのではないかと思われますから,この件は,すぐに全額を返還するのではない場合,訴訟になる可能性が高いこと,いずれ返還しなければならないこと,は覚悟されておいた方がよいと思います)。
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 265
経験: できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
dresquireをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

dresquire先生ありがとうございました。

 

一般論を説明するようにし、個別的な回答は避け、また正確な回答を心掛けてはおりますが、dresquire先生の説明を拝読し、いたらなさを痛感いたしました。

 

 

法律 についての関連する質問