JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

昨日、無免許運転(30日の免許停止期間中)をしてしまいました。(接触事故でしたので、道交法違反のみで済んでます)昨日

質問者の質問

昨日、無免許運転(30日の免許停止期間中)をしてしまいました。(接触事故でしたので、道交法違反のみで済んでます)昨日警察署内で調書をとり翌日、裁判へ行き、釈放されたのですが、後日裁判所に罰金を支払うと言われました。こういった場合、私は看護学校在籍していますが、「退学」となるケースに発展するのではと知り合いから指摘されました。このままだと、将来看護師になることが不可能になるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
確定的な結論は申し上げられませんが、看護士免許をとることができる可能性は高いと思います。

ご質問のとおり、保険師助産師看護師法9条にはそのような規定がございます。
しかし、「与えないことがある」と免許が与えられる余地が残されています。
つまり、罰金以上の刑に処されたとしても、その悪質性に応じて免許を与えるかどうかを決める余地が残されているということです。
罰金以上の刑に処せられると、免許が取れなくなる職業は他にもありますが、交通違反の場合はそれなりに配慮してもらえます。ほとんどの場合は、受験をして免許取得できているのが実情です。
したがって、質問者様の場合、今後気をつけることで看護士免許取得は十分に可能であると思います。

退学云々は、学校に言わなければわからないはずです。
もし申告なさる場合、退学になるかどうかは学校の判断ですから、ここではお答えできません。

確実に言えるのは、さらに交通違反を重ねて、再度罰金刑に処された場合、看護士免許をとれない可能性が高くなってしまうということです。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
補足します。

看護士を受験する際には、
罰金以上の刑に処せられた事実を申告させる欄があるようです。
ですから、質問者様はここに今回の事実を記載する必要があります。
申告した上で、面談や反省文などを書いて、免許を与えるかどうかを判断されることになります。
今回が初犯で、反省の態度が真摯であれば、免許は与えられる可能性は高いです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
となると、学校へは申告した方が良いのでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
学校への申告は、法律で定められていることではありませんので、明確なお答えはできかねます。
免許自体の交付は問題なさそうですが、退学となってしまうと受験できなくなってしまうため問題です。通われている学校の校則を確認する必要があるでしょう。校則からして、退学確実であれば申告しない方がいいでしょう。
質問者様の通われている学校の雰囲気からして、罰金刑に処されたことを親身に相談になってくれそうであれば、申告した方がいいでしょう。
学校が過去に同様のケースを担当した可能性もあるので、免許をもらえる可能性が少しでも高くなるように対策してくれるかもしれません

法律 についての関連する質問