JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

現在音楽教室を経営しています。 以前、友人とブログを共同で行なっていたのですが、不仲になってしましました。 そし

解決済みの質問:

現在音楽教室を経営しています。
以前、友人とブログを共同で行なっていたのですが、不仲になってしましました。
そして、ブログで私自身の誹謗中傷を行なったので、ブログ閉鎖の処置を行いました。
閉鎖権限はお互いが所有していました。
半年が経って、その友人がその時のブログ内容 を別のブログに立ち上げて、私の名前で検索すると、このブログにヒットするようにされてしまいました。
私の名前で音楽教室を行なっていて、入会方法もほとんとインターネットに頼っている状態です。
勝手に名前を使われて新たなブログとして立ち上げるのはプライバシーの侵害とならないでしょうか?
ちなみに相手は一度も本名と名乗ったことがありません。
ご回答よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
質問者様の実名をインターネット上で公開した上で誹謗中傷されてしまったとのこと、とても腹立たしく、またお仕事上も気がかりですね。

さて、ご質問の件ですが、まずは、相手が立ち上げているブログの管理者に連絡をし、質問者様の名誉を毀損する内容が記載されていることを説明し、ブログの削除等を要請しましょう。

また、相手の行為は、前述しましたように、質問者様の名誉を傷つける行為ですから、不法行為に該当します。したがって、相手に対して、不法行為に基づき、質問者様が被った精神的な苦痛に対する慰謝料、また、相手がそのようなブログを立ち上げたことにより質問者様の音楽教室への入会者が減少したり、既に入会している生徒さんが辞めてしまった場合には、その分の授業料等も損害として賠償請求をすることが可能です。
実際の対応方法につきましては、相手の氏名や住所がわかっているのであれば、ブログの内容を削除すること及び求めるのであれば損害賠償を請求することを記載した内容証明郵便を相手に送付してみるとよいのですが、相手が本名を名乗ったことがないということですと少々難しいかもしれませんね。ブログ管理者の協力が得られますと、相手の情報を知ることができるかとは思いますが。

そのほか、警察に相談することも可能ではありますが、相手の情報がわからない状態で相談に行かれると、事案の性質からしますと、残念ながら捜査はしてもらえない可能性が高いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
相手の氏名や電話番号、住所等はわかります。
あくまでネット上での匿名を名乗っているだけです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
相手の氏名や電話番号、住所等はわかります。
あくまでネット上での匿名を名乗っているだけです。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
相手の氏名や所在地等がわかっているとのことですので、先ほどご回答させていただいた内容証明郵便を警告として送りしましょう。質問者様の教室運営にも影響があることを考えますと、早急にブログから削除してもらうべきです。

また、ブログ管理者であるプロバイダーには、誹謗中傷行為の削除義務がありますので、同時並行してこちらにも削除要求をしましょう。

質問者様に費用が発生してはしまいますが、プロバイダーとの交渉についても、内容証明郵便での警告文の送付も、弁護士に依頼することもできます。その場合には、弁護士の名前で内容証明郵便が送付されますので、相手により強い圧力をかけることができるでしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問