JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

娘の退職での質問です。娘は現在ネイルショップに勤めていて、社会保険・雇用保険に加入しています。 5月8日に6月30

解決済みの質問:

娘の退職での質問です。娘は現在ネイ ルショップに勤めていて、社会保険・雇用保険に加入しています。
5月8日に6月30日付での退職希望を社長に伝えたところ、受理してもらえず、再度5月16日に伝えたら、その日の夕方に店舗移動(6月30日まで)のFAXを命じられました。あまりにも急なので移動が出来ない事を本社担当者に伝えると、5月30日での退職届を提出するように云われました。
会社側は、移動も断る娘が悪いので、解雇にはならないと言っています。
退職届を提出したいのですが、今の日にちでは1ヶ月前の退職届けにならないので、上記の内容を記載し内容証明で郵送した方がいいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.

会社のルールとして1か月前の届け出なければならないとされていても、退職する際には原則として2週間前の予告すればよいと民法627条に定められています。そのため退職届を受取ってもらえないというのであれば、内容証明郵便で届け出をされたらよろしいでしょう。

 

また異動に関してですが、店舗間の異動については、労働契約上の根拠があり、その異動命令が権利の濫用に当たらない範囲であるかどうかを判断する必要があります。

 

労働契約上の根拠というのは、入社時の契約(約束)、就業規則などで店舗の異動があることを特定している必要があります。

 

また権利の濫用については、異動が会社内のルールとして頻繁に行われているかどうかで判断されるべきであり、これまで特に異動の実績も無いのに退職を申し出たことによって異動を命じられたというのであれば、権利の濫用として無効となる可能性が高いように考えられます。

takatsukasaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問