JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

去年の末に軽い火傷をしたので、市販されているクイックパットを使って10日間貼り続け治療しました。火傷は治りましたが、

解決済みの質問:

去年の末に軽い火傷をしたので、市販されているクイックパットを使って10日間貼り続け治療しました。火傷は治りましたが、10円玉ほどの焦げ茶の痕が残り、傷のなかったところにも色素 沈着が残っています。火傷から半年弱過ぎましたが、全く消えません。製薬会社に写真を送って、因果関係の説明を求めましたが、多少の責任は認めましたが、納得いく説明もなく、「火傷は治ったんだから痕のことまでは・・・」といった感じです。「日焼けはしないようにしないようにして下さい」程度のアドバイスは頂きましたが・・・・・。酷い痣なので、腕まくりをすることも出来ず、なんだか悔しいです。消費者の方々の「傷跡も残らず、すばやく綺麗に直ります」と言う口コミを見ると悲しくなります。
製薬会社に責任はないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
やけどの跡が残ってしまったとのこと、とても残念ですね。

ご質問の件ですが、結論的に申し上げると、製薬会社に責任を問える可能性があります。
以下、ご説明します。

薬事法52条1号において、医薬品の添付文書などには「用法、用量その他使用及び取り扱い上の必要な注意」を記載することが製薬会社に義務付けられており、薬の副作用もこれに含まれとされていることから、患部周辺の色素沈着等について説明する必要があります。
お手元の商品の説明書にそのような記載がなければ、警告義務違反を根拠に製薬会社の責任を追及することができる可能性があります。

また、医薬品も製造物に該当しますから、医薬品の使用により、傷跡が残ってしまうという欠陥があるものとして、製造物責任を追及することも可能です。

具体的に請求できるものとしては、傷跡の治療費や通院にかかった交通費、また、傷ができてしまったことにより負った精神的な苦痛に対する慰謝料などが考えられます。

製薬会社の責任を本格的に追及するには裁判手続を行う必要がありますが、質問者様に時間的・費用的負担が重くかかってしまいます。そこで、上記のような責任が製薬会社にはあることを再度製薬会社に説明した上で、交渉により損害の賠償を求めてみてはいかがでしょうか。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問