JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

暮らしのトラブルの相談です。半年前にセカンド用として、セコロジーなアパートを契約しました。 その部屋に 私が不在の

質問者の質問

暮らしのトラブルの相談です。半年前にセカンド用として、セコロジーなアパートを契約しました。
その部屋に 私が不在の時に誰かが中に入り 使用しているようなので、
(訳は1月24日から4月1 6日に電気のブレーカーを下しているのに使用量が月間15KWぐらい発生しているのが理由です。大家も入っているようですがそれにしては15KWは多いと思う。配線を調べても盗線は無いという)
気味が悪いので解約したいと思うのですが、当方は何も悪くないのに、不利益を受けるのは私で納得できないのですが・・・・何か良い方法がありますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
質問者様の留守の間に部屋が使用されているとすると、とても気味が悪いですね。

賃貸借契約を、貸主の債務不履行により解約される場合には、引越し費用等、解約により質問者様に発生する損害の賠償を貸主に求めることができます。
誰かが質問者様の部屋を出入りできていて、その理由が、大家による鍵の不適切な管理であったような場合には、貸主の債務不履行に該当するといえるでしょう。
もっとも、今回の件では、電気が消費されてしまっている原因が明らかではないため、質問者様の側で、貸主に鍵の不適切な管理があったことなどの債務不履行を立証するハードルは高いものと思われます。

貸主の責任を絶対に追及したいということであれば、監視カメラの設置等により、実際に第三者が出入りしているのか、また、なぜ電気が消費されているのかを突き止める必要がありますが、時間的・費用的な負担が発生してしまい、質問者様に返って不利益となる可能性もあります。
そこで、ひとまず、上記事情を理由に解約を検討していることを大家に説明し、礼金・敷金を差し入れている場合には、これらの返金にあたって考慮してほしいことを要望してみましょう。

なお、大家が室内に特に必要もなく入り、電気を消費していたのだとすれば、当然電気代を大家に請求できるとともに、大家の賃貸人としての不適切な行動があったものとして、債務不履行責任を追及できる可能性があります。

法律 についての関連する質問