JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

不動産売買契約について 私は売り手側、本契約をかわしていませんが 最初の手付け金をもらわず 準備を進めるために

解決済みの質問:

不動産売買契約について

私は売り手側、本契約をかわしていませんが 最初の手付け金をもらわず 準備を進めるために

30000000円のメモがきに サインをほしいといわれて 名前と認印をおしました。

少しトラブルもあり げん段階で相手のかたと連絡がとれなくなり 仲介業者から凍結というれました

本契約を交わしておりませんが そのサインで仮契約になるとききました

もし仮契約が成立していれば 損害賠償請求をされますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
・3千万円のメモとは、どのような内容でしょうか。

・「妨害」とは具体的にどのような行為をして、結果的にどうなったのですか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

司法書士事務所に電話をして 内容を確認したいのでオンラインでの登記はとめてください

 

今から事務所にむかいます。 事務所で内容確認させて頂きましたが 持ち出し禁止とされたので シュレッターにいれていただきました

 

預けた書類一式返却いただきました。 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
その司法書士との間に、どのような契約が成立していたかという点が問題となるでしょう。
司法書士の先生が登記をすることで、成功報酬を得ることになっていたでしょうから、そのことを妨害されて成功報酬を得られなかったことになりますので、その額を損害とした賠償請求をされる可能性があります。
ただ、内容を確認したいというお願いくらいは普通にあることです。書類をシュレッダーに入れさせた行為については、司法書士にとって重要かつ代わりがないものでしたら(可能性は低いはずです)、その分の損害賠償請求も考えられますが、この場合も額は高くはならないでしょう。

3000万円のメモについての詳細がわかりかねますが、その書類の性質によっては、仮契約が成立している場合もあります。
土地の売買については、まだ成立する可能性があるのでしょうから、契約どおりに履行すれば、新たに損害賠償請求されることはないでしょう。このまま契約をすれば、相手の損害額も少ないはずです。もっとも、当初の履行期日に遅れてしまっている場合には、その遅延分を請求される可能性があります。

相手は法律のプロですから、請求できるできないの判断はつきます。謝罪をして矛をおさめてもらえれば、損害賠償請求しないことになると考えます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

買主さんとは契約は今凍結しています。 仲介人が連絡まちなっているようです

 

司法書士さんに書面を返却頂いたのは 買手の代理人が今回の契約はやめてしまいまししょうというわれたからです  

 

そのあとすぐ 仲介任から謝罪があり契約続行になったので 売り手仲介にん紹介の司法書士に今 手続きをしていただいています

 

で今日になって買手から連絡がとれないので凍結と仲介にんから連絡がありました 

 

 

 

司法書士さんの報酬は買手側が支払いされることになっていました

 

最初きいた建物建設予定から 4ヶ月送れている聞いています。

 

仮契約が成立されているなら 遅延分請求されるのですか?

 

それはいくらくらい?三千万円のメモは写真くらいの小さい紙に書いてもってかえられました  その額が損害賠償金になるのですか・・・

 

日付は入ってなかったのですが いつからの分が発生しますか・・・

 

 

 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こちらは売り手なのですから、3000万円の損害賠償債務を負うことはないように思います。

まず、質問者様側の責任によって契約凍結となったのは確かですが、その後には、契約する流れとなったのです。
そして、今度は買主側の事情で契約を凍結となったのですから、すべての責任を負うことはないでしょう。
遅延分とは、土地の契約が遅れたことによって買主側に発生した損害分です。その土地を転売して利益を出そうとしていたような事情がない限り、大きな額とはならないでしょう。建設が4ヶ月遅れたことによる損害分のうち、何割かは賠償する責任があるかもしれません。何割かというのは買主側にも責任があるため、すべての責任を質問者様側で負うことはないということです。

そのメモを見ないことには、詳しいことはお答えできませんが、売主側において3000万円の支払い義務を負うようなことはありません。これを認めてしまうと、買主はまるまる3000万円儲けることになってしまいます。

損害賠償は、発生した損害分のみをお支払いするものです。買主において損害が発生していなければ、質問者様において損害賠償義務を負うことはありません。

最終的に契約をまとめさえすれば、損害賠償請求される可能性は低いように思います。とりあえず今は買主の連絡を待ってみてはいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません 私のいい間違いで最初に法務局でこの契約を断られたのは 買手の代理人す その後仲介人から謝罪があったので 本契約にむけてすすめていただいてるものとおもっていましたが そうではなかったようです

 

4階たての介護ホームを建設し土地を転売し利益をだそうとしていた計画があったときいています その場合はどうなりますか

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
法務局で契約を断るということはないはずです。法務局は必要な書類を見て登記するだけですから、契約に干渉はしないと思います。
仲介人から謝罪があったということは、落ち度は仲介人か買主側にあるのではないかと思います。

お答えしたとおり、最終的に土地を売れさえすれば、損害額はないか、あっても少ないはずです。仮にこのまま契約が遅れて、介護ホーム建設が不可能になった場合には、多額の損害が発生します。
ただし、売主側に原因がない場合には、損害賠償責任を負うことはありませんから、どちらのせいで契約が遅れたのかというのは、はっきりさせておいた方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

 

法務局という場所でのいきさつです  法務局は関係ありません

もしもこもまま連絡がとれない場合はどのようにすればいいですか

どちらからの理由で契約が遅れたかというのを はっきりとさせておくには何か書面がひつようですか

司法書士 もしくは弁護士の方にお願いしたほうがいいですか? 

 

この場合司法書士の業務を妨げた私にありますか?謝罪は仲介任のみで 買手は

この件で契約が続行していることはしらず無効になったと思考えているなら 損害賠償は私たちがわにあるのですか 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
質問者様において、どうしても土地を売る必要があるというのでなければ、契約しない旨をはっきりさせた方がいいでしょう。態度を一貫したほうがいいです。妨害しつつ、契約するつもりを見せて・・・と態度が変わってしまうと、相手にしてみれば、売主のせいだ、と思ってしまうのはしょうがないことです。

契約締結前でも、相手にとって契約できるかもしれないという期待が発生していると、その期待を裏切られたことを理由に損害賠償請求されることもありえます。

どちらの事情で遅れたのかの点ですが、どうしても不安であれば書面を作成してもいいと思いますが、必須ではないように思います。法律の専門家に任せるほどのものでもありません。どうしても書面にするならば、「契約が遅れたことについて、買主に責任がないことを認めます」といった内容で、書面にサインをしてもらえばいいでしょう。

司法書士の業務を妨げたことと、契約締結に至らなかったことの因果関係が問題です。妨げたことと契約締結に至らなかったことが無関係であるならば、質問者様の責任にはなりません。司法書士は登記を依頼されたのでしょうから、契約締結そのものとはあまり関係ないように思います。

買い手がそのように考えているからといって、質問者様の責任ということにはなりません。仲介人が責任を負うこともありえます。

法律 についての関連する質問