JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4766
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お世話になります。闇金に借金をしてしまったようです。20万の申し込みに対して12万受け取りました。5月9日です。返済

解決済みの質問:

お世話になります。闇金に借金をしてしまったようです。20万の申し込みに対して12万受け取りました。5月9日です。返済は18日です。お金は返済できるのですが、申し込みの時に、白紙の用紙に記名、捺印して印鑑証明も3枚渡してしまいました。そのほか何枚かの用紙にも署名捺印しています。その時はコピーもとらずわたしてしまいました。返済のときにその書類は返してくれるか解りません。書類を渡してから8日たってしまいましたが、何かされる前にどの様なたいさくをしたらよいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変ご心配のことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 基本的に、貸金業者が、勝手に白紙委任状や印鑑登録証明書を預かるのは

貸金業規制法第20条によって禁止されています。

 それをしたと言うことは、闇金と言っても過言ではないでしょう。

闇金と言うのは、無登録業者だけではなく、登録業者でも悪徳な行為をする

業者のことです。

 では、闇金は、白紙委任状や印鑑登録証明書を使って何をするかですが

一般的には、公正証書で金銭消費貸借契約書を作成して

未払いの時には、裁判をせずにいきなり強制執行をしよう言う企みです。

 これは、簡単には取り消せず、裁判をするしか手立てがありません。

いろいろ、ご事情がご相談者様にあったとしても

軽率な行いであったとは思います。

 ただ、今回は、きちんと返済できると言うことでしたので

返済した時点で、白紙委任状と印鑑登録証明書を必ず返還してもらうように

して下さい。

 ただ、返済ができないようであれば

内容証明で、委任の解除の要請をしてください。

委任は一方的に解除が可能ですが、口頭ではなく、証拠としての

内容証明がある方が確実です。

 内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生に

ご依頼すると良いでしょう。

 後は、公正証書にしない場合は、勝手な借証書を作って

裁判に持ち込むことはありますが、これは慎重に対応すれば

すぐに強制執行はありませんが、この場合も弁護士の先生にご相談しましょう。

ポイントは、返済したときに、それらのものを返還してくれるかどうかでの

対応になります。

返還されない時点で、またご相談されると良いですね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

返済しても用紙の返還がないときは、どうすればよいでしょう。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

その場合は、内容証明で、委任解除請求を出しておけば

対抗ができます。

そもそも、公正証書が作成されても

返済をきちんとしておけば、問題がありません。

強制執行もできません

返済の場合は、必ず領収証をもらっておいて下さい。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

何回もすみません。今回の件ではつくずく軽率な行動だったと反省しています。

私は自営業なのですが、店のメアドに勝手に送られてきたところに申し込んだのですが、相手の会社名、住所、担当者の名前、などはわかっていますが、何かあったら、会社ではなく、携帯に連絡してと言われています。1回会社に電話しましたが、でませんでした。たまたまかもしれませんが。そういう会社が内容証明を受け付けるでしょうか

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

内容証明は、仮に相手の住所が、嘘の情報だった場合にも

到達しなかったと言うことで、詐欺罪の証拠等にもなりますので有効です。

基本的に、受取拒否をしたところで、郵便局に公的に内容が残るので

裁判では有利な証拠となるでしょう。

 また、基本的に、悪さをする連中は、内容証明を受け取らない方が

問題と言うことは理解していると思います。

 相手が、白紙委任状等を返還しない場合は

もし、個人として借りているのであれば

国民生活センター(国の運営)か消費生活センター(地方自治体の運営)に

ご相談されると良いですね。

 個人事業主として借りていても、法テラスや警視庁総合相談センターなど

いろいろございます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問