JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4627
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

名誉棄損罪での訴えが可能な内容かご教示いただけると幸いです。 (私が訴えられる可能性がある事由として) 転職

解決済みの質問:

名誉棄損罪での訴えが可能な内容かご教示いただけると幸いです。
(私が訴えられる可能性がある事由として)

転職サイト「転職会議」にはさまざまな企業の在籍者、OBがその企業の実態をさまざまな観点(収入や社風 、やりがいなど)から投稿をされており、転職を考える際に参考になるサイトではあります。
そのサイトの投稿を閲覧するためには会員登録(無料)をして、自分が在籍していた企業について投稿をすることで他の企業を閲覧するのに必要はポイントが付与される仕組みとなっています。
このポイントを得るため、私は3月に退職をした会社について下記のような書き込みをしています。(現在は削除しました)

「給与制度について3か月に一度、個人の売り上げに応じた手当がつくことになっていますが、経営者サイドとしてはあまり支払はしたくない思いがあり、頻繁に手当制度は変更されます。もっと稼いでくれれば払えるけど・・・といいいながらオーナーである会長、社長の二人で億に近い収入を得ているあたりは私腹を肥やすことを最優先している感も否めません。手当支給を渋る代わりに米などの現物支給はよくあります」

他の内容(やはり会社に否定的な内容)で投稿をしていた人もいました。
数日前、この企業の今も在籍中の元同僚から連絡があり、これらの投稿を常務が見つけ、会長の目に留まり、しかも投稿者の一人は私であるとなぜか特定されていて、「弁護士と相談をして徹底的に戦うと宣言していた」と教えてくれました。
(サイトの登録の際には実名や住所などは登録しないため、私であると特定されていること自体が不思議ではありますが)

投稿時は、在籍中にあった嫌な経験が思い出され、感情的になって投稿をしてしまった反省はあります。
ただこの書き込みの根底にある感情として、求人情報や面接過程から得られる情報と入社後の社内の様子がかけ離れていて、離職者が多く出るような実態をを少しでもこれからこの企業への転職希望者へ知らせたいという思いもありました。

質問は下記の3点です。

1 私がしたこの書き込み内容で企業側は「名誉棄損や侮辱罪」での訴えは可能なのでしょうか?
2 訴えが可能だとして、実務上はこれからどのようなアクションが私へされてくるのでしょうか?
3 それに対する私の対応の選択肢にはどのようなものがあるのでしょうか?

書き込み内容はやや大人げないなと反省はしていますが、もうこの企業と関わりを持ちたくない思いもあり、もし金銭を要求してきて、自身が払える範囲のものであるなら、速やかに支払って、煩わしいやり取りは避けたいとも考えています。

専門家のアドバイスをよろしくお願いします。

補足
在籍中の嫌な思い出とは下記のようなことです。

1 入社初日に常務より「そもそも人なんて採用する必要ないし、(会長、社長の機嫌を損ねれば)自分も含めていつ解雇になるかわからないような会社だから・・・」という話があり、いきなりそんな話をするようは状況なら求人なんかそもそも出すなよという思い。

2 試用期間(3か月)が終了する数日前に常務、部長に呼ばれ「会長は正式採用する気持ちはないって言っている。あと数日だけど残りたかったら頑張ってよ。この数日の頑張りでも評価は変わるかもしれないから」と通告される。採用したくない理由については不明。会長、社長の好き嫌いだけだからと一言。私と数日違いで採用された同期のような存在の同僚はこのタイミングで解雇されました。

3 2の通告の後、試用期間満了時にも正式採用することになったのか、ならなかったのかの回答はなく、そのまま翌月にもらった給与明細で採用時の説明通り、基本給が上がっていることで正式採用になったようだと判断。

4 年末頃に社員住所録が配布されるが自分は住所録から洩らされる。→指摘して訂正してもらう。2や3の出来事があった直後なだけに意図的にやっていたのではなかと疑心暗鬼になる。

5 おもに常務が始める全体ミーティングが夕方から開始し、終電までだらだらと拘束される。内容的にもそんなに時間をかけてやるようなものでもない。

6 事務所内に監視カメラを設置。会長の会社と自宅のパソコンで監視。等々
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変ご心配のことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 刑事事件の要素も含みますが、一般的な分かる範囲でアドバイス致します。

 それは、感情的なものが背景にあるとは言え、軽率なことをされてしまいましたね。

ただ、そこのサイトの意図が、ご相談者様が書き込まれたような

感覚的なものを投稿することを良しとしているサイトなのか事実を書かなければ

いけないサイトなのかですが

 個人のその会社の感想を書いていると言う主旨であれば

見ている人も、そういう会社を辞めた方が書いているのであれば

少しは感情的なしこりはあるなと判断はされるでしょう。

経営者が私腹を肥やしているかどうかは、まさに感覚的なものと言えるでしょう。

ただ、それはどこの会社も同じで、表と裏、光と影みたいのはあり

そう言う、2チャンネル的な書き込みをさせるようなサイトも問題とは言えます。

多分、いろいろ免責事項も書かれているのではないでしょうか?

 とは言え、ネット上での誹謗中傷も、名誉棄損罪や侮辱罪の成立も

あり得ます。

 その場合は、何にしろ相手を特定しないと法的な対応はできません。

普通は、相手の特定が難しく、サーバーや管理者やプロバイダーに対する訴訟などを経て

半年ぐらいかけて相手が特定できるようなものです。

それでも、特定できないことも非常に多いのです。

 普通なら、諦めますよね。

 ただ、今回は、どういう訳か、ご相談者様が特定されています。

その元同僚の方にはめられたと言うことはないですか?

経営者と結託していると怖いですよね。

 書き込んでいる内容が事実で、公共の利害に関するものであれば

名誉棄損罪に問えない場合もありますが、その手の解釈は微妙ですね。

事実でなければ、信用棄損罪や業務妨害罪までもが成立する可能性もあります。

 とは言え、可能性があると言うだけで、お金のない個人に対して

どれほどの損害賠償を請求するかです。

ちょっと、辞めた会社に批判的なことを書いただけで、個人に膨大な損害賠償等

請求すれば、企業イメージはその方がもっと悪くなると言うのはあります。

 今後の、流れは、もし弁護士の先生と経営者側が、ご相談されているのであれば

内容証明等で、謝罪と損害賠償の請求が来る可能性がございます。

そこで、ご納得がいけば、それに応じて、合意書を作成して

解決することになります。

 内容に合意できない(損害賠償額が高過ぎる等)場合は

民事訴訟等で争うことになります。

その時には、弁護士の先生にご依頼すべきだと思いますが

現時点では、相手がアクションを起こすまでは放っておくで構わないと思います。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問