JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

弊社は輸入二輪業者です。二輪車の輸出トラブルで相談致します。平成23年12月にお客様と二輪車(新車)の売買契約を締結しました。お客様の要望で

質問者の質問

弊社は輸入二輪業者です。二輪車の輸出 トラブルで相談致します。
平成23年12月にお客様と二輪車(新車)の売買契約を締結しました。お客様の要望でフィリピンへ輸出することになりインターネットで輸出業者を探し、お客様に輸出業者を紹介しました。お客様からしゃりょうの代金を頂き、登録を行い、その後登録を抹消して、輸出業者が車両を引き取りに来ました。輸出業者の支払いに関してはお客様が直接行っています。
フィリピンには正規ルートで車両を輸出できないということで一度セブ島へ移動させて、現地の氏名で登録を行いマニラへ移動させる予定で輸出業者のHPでもそれらのことが明記されています。
昨年よりフィリピンの規制が厳しきなり、時間が掛かるということでですが輸出してから5か月経過してもお客様の手元に車両が届きません。
お客様もかなりご立腹で訴訟問題を起こす動きがあります。
そこで質問ですが、お客様からすると輸出業者に損害賠償を請求するより販売店に契約解除という形で訴訟を起こす方が簡単かと思います。弊社は契約をキャンセルしたり、損害賠償金を支払わないといけないのでしょうか?私は通常の契約と同じように業務を行い、通常と違うことは弊社とお客様の間に輸送業者がいるわけですので、弊社の手元から車両が離れた時点で輸出業者の責任かと思います。
お客様が購入した車両は現在セブ島にあり、現地の氏名で登録手続きを行う準備をしています。業者曰くフィリンピン政府に車両が没収されないように慎重に動いていることです。お客様はフィリピンの事情は理解しています。お客様は日本人 フィリピン在中 支払、登録の手続きなどは日本在中の娘さんが行っています
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

1 ご相談いただきまして、ありがとうございます。行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。

 ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

 微力ながら、ご相談に回答させていただきます。

 

2 損害賠償請求には、債務者の帰責性が必要です。

 

 ご相談様の、「弊社とお客様の間に輸送業者がいるわけですので、弊社の手元から車両が離れた時点で輸出業者の責任かと思います。」との主張は、ご相談者様には帰責性がない、という主張であるわけです。

 

 しかし、ご相談者様と輸出業者との関係の濃淡にもよりますが、輸出業者が、ご相談者様の履行補助者とみられる可能性も、ございます。

 

 その場合は、ご相談者様の帰責性が認められることがあります。

 

 ご相談者様は、輸出業者を経由することで利益をあげていますので、その点がどう評価されるかが、ポイントとなるでしょう。

 

3 ここでは、大したことは回答できないのですが、 こちらで一般的な予備知識を付けていただき、訴訟になるようならば、お近くの無料相談などを利用して、弁護士の先生に相談されてください。

 頑張ってください。

法律 についての関連する質問