JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

彼女に55万円を貸したまま、その彼女が音信不通になりました。彼女の実家に連絡したところ、「二十歳を越えているので、私

質問者の質問

元彼女に55万円を貸したまま、その元彼女が音信不通になりました。元彼女の実家に連絡したところ、「二十歳を越えているので、私達両親はその借金支払いには関与いたしません」という返答を受けました。小額訴訟を起こそうと思うのですが、元彼女の住所がわかりません。知っているのはバイト先と実家の電話番号と住所のみです。バイト先に電話しても教えてもらえそうもありません。借用書は書いてもらっていて、印も押してもらっています。どうしたらいいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
回答させていただきます。

借用書もあり、印もあるということなので、その内容にもよりますが、
法的には質問者様が有利な状況にあると考えられます。

もっとも、質問にあるとおり、元彼女の所在がわからなければ、どうしようもないということは事実です。実家の住所がわかっているということなので、弁護士に委任すれば、職務上請求というのを使って、実家の住所から現住所を調査することが可能です。
そして、その現住所を被告(=元彼女)の住所として、裁判所に訴えることは可能でしょう。

もちろん、最初から裁判に訴えるのではなくて、弁護士を通じて手紙を出すなどの手段も考えられます。

ただ、注意していただきたいのは、元彼女にお金がなければ、返せないものは返せないということです。その場合には、分割払いに応じるなどの譲歩が必要になるでしょう。

バイト先が回答しないことは、やむを得ないと考えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございました。

借用書には、被告が借りた金銭の金額、そして金銭を借りたという旨、月々7万円を返すという旨、住民票に記された住所、氏名、捺印、そして私の署名がされています。

ただ、被告が現在住所不定で、被告の実家側も被告の現在住所を把握しておりません。
被告のバイト先や学校にも現在の住所を伝えている可能性が低いのですが、それでも弁護士さんの職務上請求といったもので調べ上げることは可能なのでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.

返信でうかがった限りでは、借用書の内容は、とてもしっかりしているように思います。

 

職務上請求で調べることができるのは、住民票が置かれている住所です。住民票が動かされていなければ、実家の住所までしか調べられないことになります。住民票を動かしてさえいれば、調査可能です。

 

私の経験からすると、実家が娘さんの住所を把握していないということはないように思います。また、62万円という金額のためだけに遠くに逃げるということも考えにくく、まだ近くにいるように思います。

 

これはあまりおすすめできませんが、ご両親に借用書を買い取ってもらうように頼む、といった方法も考えられます。

 

また、バイト先がわかっているのであれば、そこに文書を送達する方法で訴訟を提起することは可能です(民事訴訟法第103条2項)。この点については、すべての事情を説明した上で、弁護士に相談されるといいでしょう。

 

 

法律 についての関連する質問