JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4631
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

10年使用しているクレジットカードに最近、今現在、無職で収入激減という事がばれてしまい、利用限度額が100万ほど減り

解決済みの質問:

10年使用しているクレジットカードに最近、今現在、無職で収入激減という事がばれてしまい、利用限度額が100万ほど減りました。ちなみにそのカード会社には、50万円のキャッシング枠があり、42万円借入した翌日、限度額変更の連絡(40万)があり、利用停止になりました。私的には、そのカード会社には、6月中旬に全額返 済して、解約するつもりですが、それまでにカード会社の方から、強制解約されないでしょうか?ちなみにそれまで、通常の引き落としが2回ありますが、それはいままでどうり入金します。ちなみにキャッシングの金利は、15%で、借入日は3月20日から4月23日の間4回に分けて元金42万です。大体、6月15日には、返済額はいくらになりますか?お教えください。お願いします。ちなみに、限度額は減らされましたが、買い物の方はまだ停止になっていません。今、現在の収入は障害基礎年金、120万とカード会社に伝えてあります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 基本的に、改正貸金業法のトラブルは多く、年収の低い方のための

防衛策が、逆に、生活を苦しめていると言うのは有ります。

 その一つが、今回の総量規制でもあります。

年収の3分の1は貸せないと言うものです。

ただ、総量の計算は、年収そのものではなく、生活維持費を引いた額になるので

お話から40万円はかなり甘く見てもらった計算のようです。

 要は、クレジット会社も、お金は貸したいわけで

産業界も、お金を使わせたい方向があるので、ざる法的な部分はあるようです。

 クレジットを止めるとなれば、生活に影響も出るでしょうから

簡単には、止めないと思いますし

そうなら、きちんと連絡があるはずです。

 確かに、規約違反があれば、解約となる場合もあると書いていますが

実際に、することはないかもしれません。

きちんと今まで通り返しておけば問題はないと思われます。

ご心配であれば、クレジット会社に直接お聞きすることです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問