JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

現在父親が高齢者専用賃貸住宅に入居中です。 この度、施設側から重要事項説明書を改定するからと署名捺印を求められまし

解決済みの質問:

現在父親が高齢者専用賃貸住宅に入居中です。
この度、施設側から重要事項説明書を改定するからと署名捺印を求められました。内容を見てみると当初の内容と今般のもととは内容が違い、経営内容(金額)を開示する項目等がなくなり、入居者の費用の使われ方が不透明になっているようです。(前に決算書を開示せず入居費を値上げしようとして揉めた前歴あり)
早く署名捺印しろとかなりしつこいのですが、どのような手続きをもって対応したらよいのでしょうか。私としては前の重要事項説明書のままで良いのですが。回答願います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

不利益な内容への変更なので同意出来ない」という内容の通告書配達証明付き内容証明郵便で出してみては如何でしょうか?

 

弁護士行政書士の方に作成代理とお願いすると、より効果的だと思います。費用は弁護士で4・5万円ぐらい、行政書士で2万円前後だと思います。

 

 

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

貴方が価格を提示して回答を募集した質問に、法律家としての意見を回答致しました。次は貴方が承諾等の法律上の義務を果たすべき責任があります。

 

回答の意味が分からない場合は解説します。回答を踏まえて質問なさる場合は「承諾」した後に、新規で投稿願います。

 

価格を提示して質問した以上は承諾等、責任を持ってご対応をお願いします。(デポジットは現状のままでも、全額この会社の運営費になるそうです。)


shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問