JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

昨年末、電車内でトラブルになり、相手に2回平手打ちをしてしまいました。その後電車を下りて警察で取り調べを受け帰宅。翌

解決済みの質問:

昨年末、電車内でトラ ブルになり、相手に2回平手打ちをしてしまいました。その後電車を下りて警察で取り調べを受け帰宅。翌日、相手が全治1週間の診断書を警察に提出。私は傷害罪となり、相手は治療費を要求。警察から示談をする事を言われました。さっそく、翌日から相手に電話をするも、なかなか電話に出てくれず、警察にその旨を話しました。警察が相手に連絡したところ、何日以降に電話をくれと連絡が入り、相手から指定があった日まで電話を自粛しました。相手から指定された日から電話を開始。ところが、またもや電話に出てくれず、10日後にようやく相手から着信がありました。すぐ、折り返し電話をしましたが、電話に出てくれません。その後、1ヶ月に渡り相手に連絡を取り続けましたが、電話に出てくれず,相手から連絡がくるまで待つ事にしました。2ヶ月半たった今も連絡がなく、とうとう検察から呼び出しが来ました。検察の取り調べは数日後ですが、私はどのような処罰を受けそうでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

検察の取り調べは数日後ですが、私はどのような処罰を受けそうでしょうか?

起訴するかどうかは、担当検察官、万一起訴された場合どの程度の処罰かは、担当裁判官がお決めになることなので、それ以外の人間は基本的には回答出来ませんが。

 

以前、この事件直後同様の質問をなさり、その時の回答書の方は示談をお勧めになってました。私も同様のアドバイスをしたと思います。尤も、相手が示談には応ずる意思がなかったようですね。相手の被害感情が、残念ながらまだ癒えていないということなのだと思います。

 

被害者が一旦告訴したり、被害届を警察に出しても、当事者間で示談が成立し、告訴や被害届を取り下げることもあります。検察官が起訴は相当でないと判断し、起訴猶予処分を下し、起訴されないことも理論上はあります。

 

示談が成立していないことを、検察庁がどのように判断なさるかということだと思いますが。真摯に反省していることを態度で示すことではないでしょうか。

理論上は、①被害者の被害届取下げ、②検察庁の起訴猶予処分(不起訴処分)③略式起訴で罰金刑④裁判所の執行猶予処分等が考えられます。相手(被害者・検察庁・裁判所)があることなので、①か②か③か(④か)は、ご相談者様の反省の度合次第だと思います。

メールでのご相談なので、ご相談者様の心情までは読み取れませんが。

 

示談に応ずるか応じないかは被害者の判断なので、応じてもらえなかったことが不満というような態度は少なくとも検察庁では取らない方が賢明です。真摯に反省していることを態度で示すが大切だと思います。

 

③の略式起訴については下記記述をご覧下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%A5%E5%BC%8F%E6%89%8B%E7%B6%9A

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  不起訴について、補足します。

 

不起訴処分
A犯罪嫌疑がない(無罪判断、推定)
   嫌疑なし⇔他に犯人が居る場合
   嫌疑不十分⇔証拠が足りないなど
B犯罪嫌疑が有る 
   起訴猶予⇔犯罪として成立しているが、起訴しない。
   (被告の深い反省や、社会的な制裁(懲戒解雇、謹慎など)を既に受けているなどを考慮。)

 

  貴方が目差すべき方向はBだと思います。頑張って下さい。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

貴方が価格を提示して回答を募集した質問に、法律家としての意見を回答致しました。次は貴方が承諾等の法律上の義務を果たすべき責任があります。

 

回答の意味が分からない場合は解説します。回答を踏まえて質問なさる場合は「承諾」した後に、新規で投稿願います。

 

価格を提示して質問した以上は承諾等、責任を持ってご対応をお願いします。(デポジットは現状のままでも、全額この会社の運営費になるそうです。)

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問