JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

本日、夫が障害容疑をかけられました。かなり泥酔していたらしく、警察の取調べにも二転三転と証言が変わったのがますます容

解決済みの質問:

本日、夫が障害容疑をかけられました。かなり泥酔していたらしく、警察の取調べにも二転三転と証言が変わったのがますます容疑を深めたみたいです。
また、犯行現場に主人のかばんがあったのが決定的みたいです。
主人はやっていないと言ってますし、引ったくりにあってかばんを取られたと言っています。字際怪我をし、歯も2本折っています。
とりあえず記憶の思い出せる範囲で引ったくりの経緯をまとめたのですが、警察に持っていくべきでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはご主人様のことで大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 本来であれば刑事事件で、弁護士の先生が良いのかもしれませんが

一般的な法務的な流れをわかる範囲でご説明いたします。

 基本的に、被害届が出ているということは、当然、被害者がいると言うことです。

もし鞄を取られたのであれば、ご主人様も窃盗罪等で被害届を出す必要が

あります。

 ただ、今は被害者のプライバシー等もかなり問題となっている時期ですから

相手側が名乗らなければ、誰かがわかりませんので厄介です。

 会社の同僚等であれば、まだ示談の可能性もありますが

泥酔して見ず知らずの一般人の方に傷害を負わせたのであれば大変に問題です。

 ただ、自宅にお戻りのようですから

逮捕・拘留とまではいかないのであれば

相手の被害は大したことがなかったのかもしれませんね。

実際に喧嘩等で、歯は折れやすいものです。

被害としては酷く見えますが、歯は簡単に折れることが多いようです。

 傷害罪で不起訴処分になるためには、被害者との示談がポイントと言われています。

ただ、見ず知らずの相手だと難しいですが

今までにも、このような泥酔する事件はあったのでしょうか。

大人の男性としては、普通は泥酔まで飲むと言うのはあまり無いものですが

会社や友人の方と飲んでいたのであれば、その方達が状況はわかるはずです。

 ただ、示談等でも良いのですが、一番は、本人の深い反省が大切です。

記憶がないのであればやっている可能性もある訳ですから

そこは素直に反省の態度は警察に示す方が良いですね。

態度が悪いと、警察が、不起訴になるように検察に口添えをしてくれないこともあります。

そこはご注意下さい。

 それと、やはり、不起訴処分に有利にもって行くには

弁護士の先生に入ってもらうのがベストだと思います。

経済的に問題がないのであれば、すぐにでもご依頼すべきですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問