JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

結婚を前提に付き合っていた彼の借金をトータル200万少し肩代わりしました。 一度目の借金を昨年10月に払い終わった

質問者の質問

結婚を前提に付き合っていた彼の借金をトータル200万少し肩代わりしました。
一度目の借金を昨年 10月に払い終わったものの、今年の1月に新たに借金が出来たと言われ、一部を肩代わり。しかし、理由も様子もおかしかったので、調べると他の女性がおり、またギャンブルもやっている様子です。
借用書はありません。返済した際のレシートの一部のみあります。
肩代わりしたお金を回収することは可能ですか?また、慰謝料は取れますか?
200万円のお金の流れがあったことを証明するべく、電話の録音を数日前からはじめています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

婚約破棄の慰謝料を取るには、結納・結婚指輪・式場を二人で予約・相手の両親や友人にに婚約者として紹介された・プロポーズされた日が日記に記されているなど、婚約している状態にあったことが他人からみても明らかであったことが必要だと思います。加えて、婚約を破棄することに正当理由がないことなどが必要です。

 

女性の存在は慰謝料算定のプラスのポイントになりますが。単なる写真では不足です。ホテルに入っていくところや出てきたところ、キスやそれ以上の行為に及んでいる写真や動画など。若しくは、本人が自白しているのを隠し録音したテープ、男女関係にあることを証明出きる内容のメールなどが必要です。

 

借金については借用書はないとのことですので、借金していることを認めた内容のメールや録音テープが必要です。

 

総じて客観的に裏の取れる証拠(物的証拠・証人など)が必要です。証拠固めに勤しんで下さい。

法律 についての関連する質問