JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

ある時に、妻が義父と荷物毎持って実家に帰ってしまった状態にあります。 ※私は別居は認めていません。 家を出てから、

質問者の質問

ある時に、妻が義父と荷物毎持って実家に帰ってしまった状態にあります。 ※私は別居は認めていません。
家を出てから、一週間後に話をしましたが、良く理由は分からずただ離婚してほしいというものでした。

原因となる理由は様々あるとおもいますが、ひとつ切り離して考えられるもとのすれば、妻が仕事先の既婚 男性と親密な関係をもっており(不貞行為はないと思われる)、私が親密な関係を妻のメールを見て知ってしまったことで、精神的に苦痛を味わってしまいました。
※以下から当該男性を浮気相手とします

妻は、浮気相手をかばうべく、私の気持ちを一時落ち着かせ「今後プライベート」では会わないと約束したものの、数回内緒で会っていました。

その後、妻は話し合いなく家を出てしまい、一週間後に離婚届を送ってきましたが受理していません。

1ヶ月経っても、浮気相手の男性と連絡が取れる状態であることに私は納得がいかず、浮気相手の男性に訴訟を起こしたいと考えており、浮気相手に私からメールをしました。また、SNSを通じて浮気相手の奥様にもメッセージを送っています。 ※浮気の証拠となるものはありません。

そして、浮気相手とその奥様への連絡は向こうから私は拒否された状態となり、これ以上接触を起こした場合、私は不利な状態となりますでしょうか。
私は慰謝料を請求することが目的ではなく、妻と浮気相手に反省頂き、今後は二人が連絡を取る状態を作らないことを望んでおり、その上で妻と修復の話しを進めたいと考えております。

ちなみに、妻側も弁護士を立てたらしく、今後は妻へも直接連絡することは慎重な状態となります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

貴方をA、奥様B、奥様と交際している疑いのある相手をC、Cの妻をDとします。

 

BCが不貞行為をしていてAがその証拠(メール・写真・携帯動画・録音テープその他)を持っていれば、BとCに慰謝料請求出来ます(DもBCに慰謝料請求できます。)

 

AB間の離婚は、協議離婚と調停離婚のいずれかになります。Bが不貞行為をしていれば、Aは調停離婚が不成立の場合、裁判離婚の申立てが出来ます。Bは調停離婚の申した立ては出来ますが。裁判離婚の申立てが出来るかどうかは文面から判断する限りは難しいと思います。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
  貴方が価格を提示して回答を募集した質問に、法律家としての意見を回答致しました。次は貴方に法律上の義務を果たすべき責任があります。

  回答の意味が分からない場合は解説します。回答を踏まえて質問なさる場合は「承諾」した後に新規で投稿願います。価格を提示して質問した以上は責任を持って、ご対応をお願いします

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

浮気相手の男性に訴訟を起こしたいと考えており、浮気相手に私からメールをしました。また、SNSを通じて浮気相手の奥様にもメッセージを送っています。 ※浮気の証拠となるものはありません。そして、浮気相手とその奥様への連絡は向こうから私は拒否された状態となり、これ以上接触を起こした場合、私は不利な状態となりますでしょうか。
私は慰謝料を請求することが目的ではなく、妻と浮気相手に反省頂き、今後は二人が連絡を取る状態を作らないことを望んでおり、その上で妻と修復の話しを進めたいと考えております。ちなみに、妻側も弁護士を立てたらしく、今後は妻へも直接連絡することは慎重な状態となります。

 

承諾を頂いたのが有難いのですが。貴方が当方に言っている「意図を無視している」とのコメントの意味が分かりません。 貴方の「意図」とは何ですか?当然のことですが、私の記述内容には誤りはありません。ですから、貴方も承諾なさったのだと思いますが。

 

そもそも、貴方の上記のコメントですが、浮気の証拠はないけど訴訟を起こすというのは無理です。万一、間違って貴方の訴えが受理されても証拠はないのですから貴方は敗訴することになるでしょう。

 

確実な証拠もなく、相手に接触すれば貴方は当然不利になります。しかも、奥様は、弁護士さんを依頼して離婚の準備を進めているようですが。 証拠もなく相手にそのような行為を繰り返していると、奥様に対しても貴方は不利な立場になります。貴方の意図と反して、益々、離婚の成立を容易にしていることになりかねません。

 

奥様と離婚したくないということだけは分かりましたが、正直、貴方のなさっていることには一貫性がありません。

 

相手と奥様の浮気の証拠が欲しいなら、探偵に依頼するなり、GPSをつけるなりして証拠をつかむ事が必要です。

 

そうすれば、相手に支払うお金があれば慰謝料は取れる可能性はあります。貴方は離婚を望んでいないので、協議離婚も調停離婚も成立しません。

 

裁判離婚も貴方に不貞やDVがあった訳ではないので、成立する可能性は今のところは低いかもしれません。しかし、ここに書かれていない事実があり、裁判所が「婚姻を継続し難い重大か事由」があると判断した場合、裁判離婚が認められる可能性もなくはないでしょう。

 

証拠もなく相手に接触したり、私に見当はずれなことを言ってないで、もう少し前向きなスタンスが必要だと思いますよ。

 

 

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
意図をくみとって下さりありがとうございます。
当方としては、浮気相手に供述を引き出したかっただけですが、
おっしゃる通りこれ以上の接触は不利である事がわかりました。

ちなみに現状は、不倫相手とその妻からSNSで拒否設定の状態となっており、
接触が困難となっています。

弁護士を立てられる前に、私は妻に対して感情的 になり罵倒と脅迫めいたメールを送っております。
メールについては義父に転送されている模様です。
メール内容についてですが、相手をストーキングまたは、強姦、または死にいたらしめるような内容ではなく。
妻への文句と、浮気合いてとその奥様へのプレッシャーにおける内容になります。

裁判離婚の成立を防ぐ場合、上記メールは大きく不利にはたらきますでしょうか。

弁護士を立てられた旨の話が、妻の両親から母に伝えられてからは、一切連絡はしておりません。
これ以上、裁判離婚で不利にならないためには私が妻に接触しないことだと思っていますが間違いないでしょうか。
近々、私の親は妻に会うようですが、気をつけなければならないところはありますか?

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

新たなご質問は、直前の回答を「承諾」していただいた後に、させて頂きます。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

不倫相手とその妻からSNSで拒否設定の状態となっており、接触が困難となっています。弁護士を立てられる前に、私は妻に対して感情的 になり罵倒と脅迫めいたメールを送っております。メールについては義父に転送されている模様です。
メール内容についてですが、相手をストーキングまたは、強姦、または死にいたらしめるような内容ではなく。妻への文句と、浮気合いてとその奥様へのプレッシャーにおける内容になります。裁判離婚の成立を防ぐ場合、上記メールは大きく不利にはたらきますでしょうか。

 

実際のメールの文面を拝見してませんので、奥様が裁判離婚を申し立てるだけの証拠となり得るかは判断できませんが。好ましい行為ではないのは確かです。



弁護士を立てられた旨の話が、妻の両親から母に伝えられてからは、一切連絡はしておりません。これ以上、裁判離婚で不利にならないためには私が妻に接触しないことだと思っていますが間違いないでしょうか。近々、私の親は妻に会うようですが、気をつけなければならないところはありますか?

 

相手が弁護士さんに依頼している以上、貴方の側も出来れば弁護士さんにこの件は依頼した方が良いと思います。知合いにいなければ弁護士会から紹介してもらってください。

 

弁護士会のサイトです。

http://www.nichibenren.or.jp/contact/consultation/legal_consultation.html

法律 についての関連する質問