JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4282
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

現在、私は57歳の女性です。 相談とは、姉夫婦が母と同居してますが、その母に会わせてくれません。 昨年も私の娘(

質問者の質問

現在、私は57歳の女性です。
相談とは、姉夫婦が母と同居してますが、その母に会わせてくれません。
昨年も私の娘(16歳)を連れて会いに行きましたが、玄関先で追い返されました。
母と連絡を取りたいのですが、全て姉夫婦を通して行われる為うまく行きません。
こうなった原因は母が持っている財産を殆ど姉夫婦が使い込んだためと思われます。
姉は母の財産を独り占めしたばかりか、私を母や親戚にに近づけさせない為にあることない事言いふらし、とうとう私は母方の親戚とは付き合えなくなってしまいました。
一昨年後半から昨年4月にかけて「親族調整調停」もしましたが、依頼した弁護士の不手際で、「取り消し」をされてしまい、この問題がいまだ解決してない状態です。
この時は私が申請人となるべきでしたが、経済的な理由と弁護士の都合で姉たち3人の連名で申請したのです。

私の希望は①母に会って真意を聞きたい。②姉を名誉棄損で訴えたい②母に生前相続を申し出たい。
簡単に記しましたが、これには長い年月と深い理由があります。
出来れば、親族調整調停を私の方から「母」にだけ絞って申し出たいと思ってます。
私一人で調停をやるべきか、もしくは弁護士等代理人を立ててやるべきか悩んでおります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、お母様は現在、認知症等で判断能力が劣っているとかあるのでしょうか?

いくらお姉様ご夫婦と同居されているとは言え、

遠慮してお母様の意思で会えないということでもないでしょう。

何らかの理由で、元気なのに

お母様がご自分の意思でご相談者様に会ったり、電話をしたりは出来ないのでしょうか?

ご相談者様のご年齢から、お母様も相当のお年を召しているとは思いますが

一人で外出とかは叶わないのでしょうか?

 仮に、お母様が認知症とかであれば、ご相談者様のご希望の①と③は難しかも

しれません。

②に関しては、お母様がどういう状態でも構いません。

ただ、名誉棄損罪で訴えても相続の問題や使い込みの問題は

解決しないので、お母様の財産を横領したと言うことでお姉様を訴える手もあるかもしれません。

ただ、ここでの問題は、親族が同居していますので

同居の親族の窃盗罪等は、刑事事件にはならないと言うのがあります。

「親族相盗例」と言って逮捕されません。

 ただ、財産を独り占めした場合、それが生前贈与であれ特別受益として

相続財産に入れての計算となります。

これを「特別受益の持ち戻し」と言います。

従って、すべてをお姉様だけで独り占めは不可能です。

これは、遺言が無い場合は法定相続ですが

遺言がある場合でも遺留分は確保できますので

生前贈与の額や不動産の贈与などをしっかり確認しておくことです。

 これらの遺産分割協議は、相続が開始して始めることになるでしょう。

生前相続と言うのはありませんので生前贈与と言うことかもしれませんが

前回は、弁護士の先生の不手際があったかもしれませんが

やはり、離婚調停等とは違い、複雑な関係に成りがちですので

今回も弁護士の先生に代理交渉はしていた方がよろしいでしょうね。

ご心配なら弁護士の先生を変更するのも良いと思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。

母は現在、82歳となりました。

認知症ではないと思いますが、年齢からするとボケて来てるとは思います。

前回調停の時も母親の連絡先としてIP電話の番号を教えてくれましたが、それも母が直接教えたのではなく相手方の弁護士からでした。

しかも、FAXのみ受けつける、返信はしない、という誠に勝手な言い分でした。

そして、現在はこのIP電話は使用されてない為、母に連絡はできずです。

仮にできたとしても、母に繋がるとは思えない状況です。

母の妹に電話して「母の携帯番号を教えてくれ」と言いましたが、返ってきた言葉は「本人が教えないモノを教える訳にはいかない」と。

そして、その叔母の夫からは信じられない言葉が出て来ました。

それもこれも全て姉が手(口)を回し、私を悪者に仕立てあげたせいです。

先日も義兄に「とにかく母親に会わせてくれ」と言ったら急に機嫌が悪くなり、そして「来るなら勝手にすればいい」と言ったので「では、今度はちゃんと家に入れてください」とこちらが言いましたら「ふざけるな!家に入れられるか!バカ」と返って来ました。

私はとっさに(何か見られたくないものがあるのか?)と勘ぐりました。

そして、私の勘では「見られたくないもの」とは「母」の事だと察したのです。

要するに、母は昔から何でも長女である姉の言うことなら何でも聞く人間でしたので、今回のこのように揉めてることも姉夫婦は母に隠すなり嘘を言って騙してると思われます。

母は5~6年前まで大阪で独りで暮らしてましたが、体調不良で静岡の姉夫婦と同居した訳ですが、その時も誰からも母が姉の所に移ったことを伝えてくれませんでした。

久しぶりに大阪に電話をして「通話切断」されてるので、心配になって大家に連絡をして無事を確認した位です。

姉は私に連絡したくない理由がいくつかあったのです。

母のお金で潰れかけた自動車解体業を持ちこたえさせてしまったのです。

(母はまるで日本銀行みたいな役目?)

弁護士は変えるつもりです。その先生は長年のお付き合いでしたが、ご病気をされてから少し変わられたようなのです。

生前相続と申しましたが、「贈与」になることは承知してますが、私にとりましては早く決着し絶縁をしてすっきりしたいのです。

でないと、私の娘の精神状態がますますおかしくなって行きますので。

この娘も姉や母の犠牲者です。

私は全てを自分以外の者のせいにするつもりはありませんが、今回の20年近くに亘る騒動は日が経つにつれ「真相」が見えて来て、それらはとても許せるものではないと判断したからです。

②だけでもできるなら、告訴したいです。そうすることで、訴訟になる前に私の要求を受け入れる可能性がありますが、そのような場合はどうなるのでしょうか?

示談とかの形になりますか?

私は決して悪い人間に属するとは思ってませんが、この件に関してはこの姉一族の滅亡をも望むほどの感情になってます。

私と姉の軋轢は子供時代に始まってました・・・

どうぞ、よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。

母は現在、82歳となりました。

認知症ではないと思いますが、年齢からするとボケて来てるとは思います。

前回調停の時も母親の連絡先としてIP電話の番号を教えてくれましたが、それも母が直接教えたのではなく相手方の弁護士からでした。

しかも、FAXのみ受けつける、返信はしない、という誠に勝手な言い分でした。

そして、現在はこのIP電話は使用されてない為、母に連絡はできずです。

仮にできたとしても、母に繋がるとは思えない状況です。

母の妹に電話して「母の携帯番号を教えてくれ」と言いましたが、返ってきた言葉は「本人が教えないモノを教える訳にはいかない」と。

そして、その叔母の夫からは信じられない言葉が出て来ました。

それもこれも全て姉が手(口)を回し、私を悪者に仕立てあげたせいです。

先日も義兄に「とにかく母親に会わせてくれ」と言ったら急に機嫌が悪くなり、そして「来るなら勝手にすればいい」と言ったので「では、今度はちゃんと家に入れてください」とこちらが言いましたら「ふざけるな!家に入れられるか!バカ」と返って来ました。

私はとっさに(何か見られたくないものがあるのか?)と勘ぐりました。

そして、私の勘では「見られたくないもの」とは「母」の事だと察したのです。

要するに、母は昔から何でも長女である姉の言うことなら何でも聞く人間でしたので、今回のこのように揉めてることも姉夫婦は母に隠すなり嘘を言って騙してると思われます。

母は5~6年前まで大阪で独りで暮らしてましたが、体調不良で静岡の姉夫婦と同居した訳ですが、その時も誰からも母が姉の所に移ったことを伝えてくれませんでした。

久しぶりに大阪に電話をして「通話切断」されてるので、心配になって大家に連絡をして無事を確認した位です。

姉は私に連絡したくない理由がいくつかあったのです。

母のお金で潰れかけた自動車解体業を持ちこたえさせてしまったのです。

(母はまるで日本銀行みたいな役目?)

弁護士は変えるつもりです。その先生は長年のお付き合いでしたが、ご病気をされてから少し変わられたようなのです。

生前相続と申しましたが、「贈与」になることは承知してますが、私にとりましては早く決着し絶縁をしてすっきりしたいのです。

でないと、私の娘の精神状態がますますおかしくなって行きますので。

この娘も姉や母の犠牲者です。

私は全てを自分以外の者のせいにするつもりはありませんが、今回の20年近くに亘る騒動は日が経つにつれ「真相」が見えて来て、それらはとても許せるものではないと判断したからです。

②だけでもできるなら、告訴したいです。そうすることで、訴訟になる前に私の要求を受け入れる可能性がありますが、そのような場合はどうなるのでしょうか?

示談とかの形になりますか?

私は決して悪い人間に属するとは思ってませんが、この件に関してはこの姉一族の滅亡をも望むほどの感情になってます。

私と姉の軋轢は子供時代に始まってました・・・

どうぞ、よろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話からこれまでにいろいろな確執があるようですね。

ただ、、そこまで関係が悪いのであれば、おつきあいそのものを

すぐにでも絶つのでも良いと思いますが

仮に、お姉様がいろいろお母様から援助されていたとしても

将来、お母様が亡くなられて相続が始まれば

相続財産に関してお姉様だけで勝手なことはできませんし

前述したように「特別受益の持ち戻し」や「遺留分」の問題で

かなりご相談者様の財産の確保はできると思われます。

相続手続きの段階で、ご相談者様を無視することはできないように

法的にはなっておりますし、金融機関がうるさくもあります。

 今、するとしたら名誉棄損罪の告訴ぐらいでしょうが

まずは警察に訴えて起訴が可能かどうか確認してみることです。

親告罪ですから、示談になれば不起訴になる可能性が高いものなので

お姉様側も、何らかの譲歩はしてくるでしょう。

 ただ、いきなり警察も大げさなので、まずは内容証明等で

いろいろ要求してみて応じないなら、これまでの経緯で

名誉棄損罪で警察に告訴すると主張されると良いですね、

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4282
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答をありがとうございました。

「大満足」「回答を承諾する」を何度クリックしてもダメなのですが、どうしたらよいでしょうか?

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問