JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

はじめまして、30後半の無職の求職中の男やもめです。父と同居していました。軽度のうつ病もあります。 私名義の土

質問者の質問

はじめまして、30後半の無職の求職中の男やもめです。父と同居していました。軽度のうつ病もあります。

私名義の土地に、父がアパートを建てました。
その際、使用貸借承諾書なるものに署名捺印をし、銀行からの融資を受けるためにその土地も担保に入れました。私の将来のためにも成ると言われ ました。契約書や証書等の書類は、すべて父の元にあり、今現在、私には内容の把握ができません。数千万の30年ローンでした。

アパートの建物は父の名義です。

数ヶ月前アパートの引渡しがありましたが、それを機に父が1月以内に家から出て行けと言われました。
しかし、昨今の不況の中 無職のまま家を出るのは資金的に不安も大きく、先延ばしにしておりましたが、
先日、父が激昂し身の危険を感じて親戚の家に、非難しました。父曰く『二度と顔を見せるな、遺産もやらん』とのことでした。

ここ数年、父とは折り合いが悪かったのですが。そこまで嫌悪や憎悪されているとは思っていませんでした。

今回のことは、親子関係の完全な破綻だと感じております。
現在私の手元には、数十万の貯金と億近い借金の連帯保証人の責任だけが残ってます。

何とか連帯保証人の責務だけでも逃れられないでしょうか。
こう言った場合でも、使用貸借の契約は有効なのでしょうか。生活の足しに幾ばくかでも、収入になる形に出来ませんか?
預けている土地の権利書の返却等も困難な感じですが、そのことで不利益とありますか?

現在、うつ病が悪化し就職も困難だと感じて、将来に不安を持っています。
先日、もしもを考えて調べたところ、土地を持っていると生活保護も受けられないと知りました。

どうか、よろしくアドバイスをお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

①ご相談の1つ目は、使用貸借契約を終了させ、貴兄を貸主、お父様を借主とする賃貸借契約に切り替えるということかと思います。

 

使用貸借契約はどのような場合に終了するかと、契約で定めた期間が満了したとき、借主が死亡したとき。契約で期間を定めなかったときは、借主が契約 に定めた使用収益を終えたとき。ただし、その使用収益を終わる前であっても、契約に定めた目的に従って使用収益をするのに充分な期間を経過したときは、貸主は一方的意思表示によって契約を終了させることができます。貸主は、期間の定めがないとき又は使用収益の目的を定めなかったときは、貸主の一方的意思表示によって使用貸借契約を終了させることができます。従って、使用貸借契約書の内容を確認する必要があると思います。

 

②なお、連帯保証人の変更は、貴方より資力のある方を立てる以外は基本的には出来ません。

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
 貴方が価格を提示して回答を募集した質問に、法律家としての意見を回答致しました。次は貴方にに法律上の義務を果たすべき責任があります。

  回答の意味が分からない場合は解説しますが、回答を踏まえて質問なさる場合は「承諾」した後に新規で投稿願います。価格を提示して質問した以上は責任を持って、ご対応をお願いします




質問者: 返答済み 5 年 前.


ありがとうございました。


参考にさせて頂きます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

前回の返答に満足しております。

評価が重複するようなのでこの評価をおしました。

コメントを消すことが出来ないようなので、申し訳ありません。

法律 についての関連する質問