JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4801
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

人妻の女性が今の夫と離婚して私と結婚したいと言っております。 付き合う際に相手側の夫から不倫 離婚 訴訟等のトラブ

解決済みの質問:

人妻の女性が今の夫と離婚して私と結婚したいと言っております。
付き合う際に相手側の夫から不倫 離婚 訴訟等のトラブルにならないか心配しております。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 確かに、ご相談者様がご心配の通り

不貞行為での慰謝料請求の問題がございます。

 すでに、その人妻の方は、夫婦関係は破綻されているのかもしれませんが

同居している場合など、破綻の証明が難しく

ご相談者様との間に男女の関係になっているのであれば

慰謝料を相手のご主人からされる可能性がございます。

 不貞行為の慰謝料に関しては、単なる火遊びであれば

男性の愛人ならせいぜい50万円程度とも言えるかもしれませんが

今回のケースのような、離婚して再婚したいと言うのは

略奪愛となり、ご相談者様と相手の人妻の方を合わせて

2人分で400万円~500万円と言うことも多いのです。

 また、もし訴えたりとか考えているようであれば

探偵事務所等を通じて、調査をして証拠をとろうとしているかも

しれません。交際は慎重にするか、控えた方が良いかもしれませんね。

証拠を取られると、否認のしようがありませんからね。

 本当に、再婚のお気持ちがあったとしても

やはりきちんと離婚が成立してからのお付き合いがよろしいと思います。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問