JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

1 別居実績で離婚できるとありましたが、何年くらいでしょうか。 2 婚姻費用の額を教えてください。 3 離婚

解決済みの質問:

1 別居実績で離婚できるとありましたが、何年くらいでしょうか。
2 婚姻費用の額を教えてください。
3 離婚届の不受理の届け出とはどういうことでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
1 通常はなんらかの夫婦生活が破綻しているといえる事情が必要であり、
 別居はこれを補強する材料になると考えるほうがわかりやすいでしょう。
 別居のみを理由として、夫婦生活が修復不能なほどに破綻していると認め
 られるためには、10年程度は必要でしょう。

2 婚姻費用は、双方の収入と子供の人数により計算します。
 これについては、Web上で算定表を公開しているところがありますのでご紹介
 しておきます。
 http://www.rikon-navi.jp/shiryou/santeihyou/koninhiyou/index.html

 例えば、夫が年収600万、妻が年収350万円(どちらも給与所得)の場合で、
 子供が16才と9才であれば、婚姻費用の額は月額10~12万円となります。

3 離婚をする、しないでもめているような場合、離婚をしたい側が、相手に無断で
 離婚届を作成して、提出してしまう場合があります。
 これを防ぐために予め提出しておくのが、不受理の届出という手続きになります。
 また、上記の他、離婚届に無理やり署名させられた場合や、一旦は合意の上
 作成したが、事情が変わって、提出されては困るという場合にも利用できます。


houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問