JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4804
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

過払い家賃の請求についてです。 平成15年2月から22年1月まで賃貸にて居住していたマンションの家賃を 退去後調べ

解決済みの質問:

過払い家賃の請求についてです。
平成15年2月から22年1月まで賃貸にて居住していたマンションの家賃を 退去後調べたところ1か月分過払いが見つかりました。
そのマンションですが、長期間のうち貸主が5回変更しました。また、家賃は管理会社へ振込みでした。とりあえず、発覚し たのが23年2月だったので、管理会社へ電話をして調べてもらったのですが、貸主同様 管理会社も6社変更していたので、たらいまわし状態となっております。
先日 区の無料法律相談で相談しましたところ 簡易裁判所へ小額訴訟をすれば良いといわれましが、その場合、最後の家主に対してでしょうか?最後の管理会社へその旨連絡したところ、前任の管理会社から引き継いでいないとの連絡がありました。でもその前任の管理会社は引き継いだといってますし・・・
このまま埒が明かないまま 結論が出ないでたらいまわしされず、過払い分を戻すにはどのようにしたら良いでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 貸主が5回、管理会社が6回とたった7年間のうちにそういうことがあるのですね。

ただ、その過払いがどのようなことで発覚したのでしょうか?

家賃が1か月分だと、更新料でもあり得るとは思いますが

そのあたり、振り込みした時に何か振り込み依頼表等残していないでしょうか?

 そこの情報をお教え願えればと思います。

よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 5 年 前.

御忙しいところ ご返答ありがとうございました。

過払いが発覚したのは、振込み通帳をたどってみていったら 15年6月に2回振り込んでおりました。実は個人事務所をやっており、その頃は経理担当がおり ちょうど引継ぎの月だったため そのようなことが起きてしまったようです。

税理士にもお願いしているのですが、その頃の税理士が適当な方だったので 適当に処理されてしまったのかと思います。

 

時間が過ぎてしまっており 管理会社へ問い合わせをした際 古すぎて資料がないといわれたところもあります。

 

ただ、出来れば 回収したいのですが 何か手段はございませんか?

 

ご指示いただけますと助かります。

よろしくお願い申し上げます。

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

そうすると振込先が管理会社か、貸主のどちらかだと思いますが

いつからいつまで管理していたり、貸主だったかは、当事者はわかるでしょうから

それを面倒でも全部追うしかないですね。

その税理士の先生にも何らかの情報がないか確認しておきたいですね。

15年の2月に借りていらっしゃいますから、6月なら、最初の方ではないですか

契約書が最初や更新ごとにあると思いますが

とにかく、過払いをしたところはどこか特定しないと

難しいでしょうね。

誤って支払った家賃としても、それを相手が放っておけば

不当利得返還請求は可能でしょう。時効は10年ですから

早目に対応したいですね。

それと問題は、契約が更改しているのか継続しているのかにもよります。

貸主や管理会社が変更しているのに、そのまま売上等も譲渡しているなら

新しい貸主等に請求でも良いでしょうが、そこで一端清算して

新しい貸主になったのであれば、前の貸主が返金しないといけないでしょうね。

そういうとこも調べないといけないでしょうね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございました。

拝読が遅くなりましたので 本日返答させていただきました。

 

過払い時点の弁護士は何も処理せず終わらせていました。(ちなみに現在は行方不明)

 

家賃はすべて管理会社へ 管理費込みで振り込んでいます。

 

管理会社へは、ふるい順番から 全部にあたったところ、どこの管理会社も「確かに過払いは確認してます。その旨 次の管理会社へ引き継ぎましたから」と言われ 最後の管理会社が「聞いていない」と言っており、前任の管理会社へ証拠となるものを提出してもらって欲しいと言われている状況で、その前任の管理会社は「古い資料なのでないかもしれない」とのこと。

という感じで 管理会社6社をぐるぐるまわっているだけなのです。

 

それを断ち切りたいのですが・・・・

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

そのような責任の所在のたらいまわしはいけませんね。

本来であれば、どこが返済しても、それを相手に求償すれば良い訳です。

例えば、前の管理会社が支払って、後の管理会社に求償すると言う感じです。

そこは誠実さがないですね。

 また、法定利息と言うものもあり、年5%をつけることが可能です。

少なくとも9年にはなりますから、まともに利息をつけると結構なものですよ。

その辺りも伝える必要があります。

 また、前の管理会社も気づいた時点で報告しないとは、報告義務違反と

言えるかもしれません。賃料の管理もしているのであれば

まさに管理不行き届きですね。それを次に回したと言うのであれば

本当にあきれますね。

 とりあえず、関係ありそうな2つの管理会社に

民事調停を起こそうと考えていて、その場合は遅延損害金も取ることになるが

どうかと打診してみてはどうでしょうか?

 流石に調停は躊躇するでしょから、譲歩もあり得るかもしれません。

家庭裁判所の調停は費用は数千円ですし、弁護士の先生にご依頼する必要も

ありません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご丁寧にどうもありがとうございました。

がんばって取り返せるよう 折衝してみます。

 

本当にありがとうございました。

法律 についての関連する質問